お取引状況の確認

軍勢RPG蒼の三国志 RMT外伝

軍勢RPG蒼の三国志 RMT
踊り子イベント
月~木の開催時刻は7:00~8:59、11:00~12:59、18:00~19:59、22:00~23:59
土の開催時刻は10:00~3時間毎に切り替わる

月:魏
火:呉
水:蜀
木:漢
土:全属国

飯は踊り子15(飯半分キャンペーンの時は8)、舞姫30。
各属国の踊り子を入手可能。
日毎の初回クリア時に龍玉1個入手可能。(踊り子/舞姫は同じ属国は同一扱い)

大名門!袁家襲来
土日開催
敵を倒せば倒すほど金を大量ゲットできるイベント。袁術を倒すと金を大量ゲットできる。
制限時間1分。
ボスは袁術。槍兵で登場。攻撃力アップ系の奥義を使ってくる(覇王級と殲滅級は群舞)
飯は初級10、中級20、上級35、覇王級50、殲滅級80。
獲得金額についての情報を求めます。

•初級 獲得金:
•中級 獲得金:
•上級 獲得金:
•覇王級 獲得金:
•破滅級 獲得金:

強襲!天公将軍
月曜日~金曜日開催。1日1回のみクリア可能
飯は10。制限時間1分10秒。
陣を壊せば壊すほどもらえる資材が多くなる。
雑魚部隊、波才、韓忠、張角は倒さなくても良いが、全滅すると失敗となる。失敗した場合、成功するまで再度チャレンジできる。
リニューアル後は張角の兵種が騎馬になって登場。
リニューアル後は箱全破壊、武将全滅で80000資材。ランダムで乱入する虎を倒すと更に30000資材追加

三国に降り立つ仙女
土曜日開催が多い。開催時刻は10:00~21:59。
SS、RR、NNを真昇格させるために必要な仙女を得るための外伝。
必要な飯は中級20、上級35、覇王級50。
入手できる可能性のある最高レアリティの仙女は、覇王級:虹の仙女 上級:銀の仙女 中級:朱の仙女。

素材外伝
鍛冶屋で使う素材を集めるための外伝。タイトルは ○○の神獣
月曜日~金曜日開催。飯は初級5、中級15、上級25、覇王級30
奥義の効果は天候の影響を受ける。
上級・覇王級では雑魚兵ですら武器装備状態で来る。射程の長い弓兵には特に注意。
初級ですらボスの奥義が痛いので対策を練っていく必要がある。

各曜日毎の攻略
※覇王級の難易度・ボスが修正されている。水曜日の上級まででボス奥義発動なかったのも修正

曜日 難易度 攻略
月 上級まで オール弓推奨。槍兵しか出てこないが攻撃力がチート級。
奥義である捕縛陣はエース級が食らうと致命的。弓の直線型奥義持ちがいない場合は囮を出してでも。
ちなみに厳顔(SS弓)、丁奉(SS)、甘寧(SS新)、貂蝉(SS騎)は敵の索敵範囲外から奥義を発動させることが可能。
上級のボスHPは10万
覇王級 陣は左下推奨。雑魚は3兵種全て登場。最初雑魚が出てきて、途中で2体動かなくなるのでその間に奥義Ptを貯める。1回めのボス(槍)の殲滅術でHPを大幅に減らされるので注意。2回め(馬)は馬術猛毒襲。そこからしばらく戦っているとまた雑魚の動きが止まるのでそれは撃破しに行くこと。3回め(槍)を撃破するとクリアとなる。
火 上級まで 初級ですら早い時間帯での誘引の計あり。中級と上級は虚誘掩殺の計なので鼓舞は必須。
錬術がない場合は、最初雑魚を倒すのを遅らせて奥義Ptを貯めてからにしたい
ダウン系と毒の奥義を出してくる。ボス(弓)は4回。
覇王級 月曜同様3兵種出てくるのは同じ。早い時間からボスが出てきて、虚誘を使ってくる可能性があるので鼓舞以上は必須。ボスは4回登場。1回め弓4体、2回め弓1体、3回目2体(馬弓1体ずつ)、4回目弓1体。2回目以降の属性奥義は雷と風系統。天候にも注意。食らったら兵種関係なくオダブツとなるので生贄を差し出した方がいい。陣は左下推奨。
水 上級まで オール弓推奨。ボス(槍)は1回のみで早い時間から登場してしまう。
もちろん倒してしまうとクリアになってしまい、素材がとれなくなってしまう。
ボスをチキンランで引きずりまわし、雑魚は他の弓兵で倒したい。
本来初級ですら極水の計が飛んできて武将即死なのだが、何故か飛ばしてこなくなっている?初級から極水の計を飛ばしてくるので生贄が必要。1回めの極水の計発動後、次のを発射するまで余裕があるかは要検証。
覇王級 ボス(槍)は1回のみ。敵は馬と槍。上級までと同様、比較的早目の時間から登場してしまう。
奥義は雷帝捕縛陣。
クリアするだけならボスを出した後、全力で攻撃。素材がもっと欲しい場合は上級までと同様チキンランしなければならない。
木 上級まで 雑魚兵以外に衛馬3体と神樹の馬(敵将)が登場する。
神樹の馬を残して他の敵兵が自陣に目掛けて突っ込んでくるので槍兵で待ち受けて一掃してから神樹の馬を倒すとクリア。
あまり早く神樹の馬を倒すと報酬の素材が少なくなるので注意。
敵は初級だと鼓舞・賢舞を、中級だと群舞・護舞を、上級だと天賦の指揮を連発してくる。
また、神樹の馬を倒す時に近づきすぎると雷帝捕縛陣で攻撃されるので、対処として一人生贄を差し出そう。
攻略には群舞などのアップ系と偽撃転殺などのダウン系があると良いだろう。
覇王級 雑魚兵に弓兵が多く、対策が重要。ごくたまに騎兵が紛れ込んでいる
ボス(馬)は4回出てきて、1~3回めまでは1体だが、4回めで4体となる。真のボスは神樹の馬である。1回めと3回めが天賦の指揮、2回めは護舞を使ってくる。
金 上級まで ボスは属性系奥義に弱いので、属性系奥義持ちを1人連れて行きたい。
前半は主に騎兵、後半は弓兵が自陣目掛けて突撃してくる。
ただし、左右上段で待機している敵部隊もあり、こちらから出向かないといけない。
敵将の黄衣の牛は初級・中級では中段左側、上級では中段中央あたりに出現するので撃破するとクリアとなる。
黄衣の牛に近づきすぎると槍術回閃をお見舞いされるので要注意。
属性系奥義が105倍通るので大ダメージ判定の武将なら射程の広さもあり近づかれる前に倒すことができる。
上級のボスHPは10万。
覇王級 ボスは4回登場。属性系奥義に弱いのは相変わらず。
1回めと3回めのボスは馬、2回めは馬×1 弓×1 槍×2が押しかけてくる。4回めは槍。雑魚は馬・弓混合。陣は左下推奨。

双虎大襲来
不定期開催。報酬は資材で直接はいる
飯は初級5、中級10、上級20
ソロ時の報酬の目安:初級? 中級16000 上級50000

二匹の虎は開始時から出現。
制限時間5分

虎のモーションで立ち上がった時は奥義発動の合図。虎の右腕が上がったり、後ろに下がった時は手痛い攻撃が来る。
炎剣虎が攻撃系奥義:兵種小or中ダメ、属性大ダメ ※属性大ダメは中級までは単独だが上級では賢舞と併用してくる。上級で22000(賢舞あり)程度。
水剣虎がステータス変化奥義
アップ系:天賦の指揮、護舞、賢舞、獅子奮迅の義
ダウン系:虚誘掩殺の計、偽撃転殺の計、掎角の計、愚行破殺の計、極点縛殺の計
その他:滅却の計、猛毒の刃、離間の計、覇心再起の計、捕縛陣

共闘時のルール
•陣武将は部屋を建てた人が出す
•コスト制限なし
•総大将奥義は適用されない
•1度出撃した武将は30分出撃禁止
共闘の場合は、武将かぶりが怖いので、画面全体へのステータスアップ/ダウン系奥義については使用する武将のアイコンを覚えておくこと。→ステータス変化奥義持ち一覧

影武者の覚悟(初回クリア時に祖茂)
攻略
 不定期開催。飯35。
 最後の祖茂(馬)が覇奪を使ってくるので若干対策する必要はある。弓を中心にし、祖茂を槍奥義で潰すために槍の大ダメージ持ちが欲しい。

鳴り響く秘声(イベント名に対応する秘鳥)
秘鳥入手イベント
イベント名と国の対応 蒼→魏 紅→呉 翠→蜀 黄→漢
飯は5
期間内1クリアのみ
クリアすると必ず秘鳥が手に入る(プレゼントに入る)

幻影回想録
金で外伝に挑めるようになる。購入後1時間有効。
購入後も飯は消費されるので注意。
SR獲得外伝はこれまでに開催されたものから3つが選ばれる。

イベント 金
踊り子・素材・仙女 50万
SR獲得外伝 25万

※素材外伝は国力25で解放

その他のイベント
SR武将、R武将、施設設計図入手イベント。
敵として出てくる名前ありの武将は、通常の時と違う奥義・兵種で出てくる場合がある。
上級以上では敵も武器を装備した状態で来る。特に射程が伸びる弓兵には注意。

2015-12-26 23:03:03