お取引状況の確認

天上碑 rmt 派閥

新・天上碑 rmtにおける「派閥」は、プレイヤー同士が集まって作ることができる集団で、他のMMORPGなどで血盟、ギルドなどと呼ばれているものとほぼ同義。プレイヤーのキャラクターと同じく、「正派」と「邪派」があり、自分の属性と異なる派閥へは入門することができない(天上奇經(奇人)より上の段位であれば正邪を問わずどちらの派閥にも加入でき、また奇人より上の段位が当主を務める派閥には、正邪どちらの属性のキャラクターも加入できる)。

派閥の最大の特徴としては、他の派閥に宣戦布告することで行うことのできる派閥戦と、城(派閥本陣)システムを利用するための攻城戦がある。どちらも派閥に加入していなければ参加できない。 また派閥の構成員同士は、どのマップにいても会話をすることができ、構成員以外には聞くことのできない専用の派閥チャットを利用することができる。

派閥は、当主(1名)、副当主(最大2名)、幹部(最大8名)の役職者を設けることができる。それ以外の参加者はすべて構成員という名称になる。 派閥に加入するためには、名声11以上が必要。また、派閥に加入できる構成員の最大数は、当主の名声の1/10となる。例えば当主の名声が500であれば最大50人まで、名声が800であれば最大80人までが加入できる。

2014-7-23 11:32:17