お取引状況の確認

鬼斬 攻略 武器強化・過剰精錬

『封印修復』をクリア後、なかよしクエスト『武器強化』を受けることで利用可能。
武器のレベルを上げる武器強化と、武器強化上限を解除するための過剰精錬がある。

武器強化
他の武器を素材として消費し、任意の武器の性能を強化することが出来る。
素材とする武器は、『強化する武器の装備レベル-10』以上の装備レベルでないと強化ポイントにならない。
未鑑定の武器は低レベル素材(レベル10未満?)として扱われるので、序盤なら問題なく強化素材として利用可能。
1レベル強化(+1)毎の攻撃力上昇率は大体1~2%程度。初期状態での武器強化上限は+10。
過剰精錬
武器の強化値が上限に達すると、武器強化ウインドウの名前の脇に南京錠マークがつき、それ以上の強化が出来なくなる。
この場合、更に強化を重ねるためには過剰精錬で強化上限を解除しなくてはならない。
過剰精錬には、上限を解除したい武器と同じ名前の武器が素材として必要となる。
成功すると強化値上限が+10され、解除レベルごとの過剰精錬ボーナスが武器オプションに付与される。
しかし失敗すると、素材の武器だけではなく上限を解除したかった強化済みの武器まで一緒に消滅してしまう。
これを防ぐには、精錬時の補助素材としてアイテム「消失リセットボタン(A・B)」を使っておかなくてはならない。
また、解除レベルが高くなるほど、精錬に掛かる費用は高額になり、成功率は低くなる。
精錬時に補助素材としてアイテム「成功祈願のお守り(吉・大吉・超吉)」を使っておくと、成功率を上げることができる。
義経の「研磨」レベルを上げると、過剰精錬の成功率と上限が高くなる。※なかよしシステム参照

14/05/22のメンテにて、過剰精錬の仕様が変更されました。
『過剰精錬』失敗時の武器消滅確率を調整しました。
また、『過剰精錬』失敗時に武器が消滅しなかった場合、武器の最大耐久度が減少するように変更しました。
「最大耐久度減少値」及び「武器消滅確率」は以下になります。

過剰精錬失敗時、武器の最大耐久減少値
  強化レベル10→20解放時 → 1~50
  強化レベル20→30解放時 → 1~50
  強化レベル30→40解放時 → 1~50
  強化レベル40→50解放時 → 1~100
  強化レベル50→60解放時 → 1~100
  強化レベル60→70解放時 → 1~100
  強化レベル70→80解放時 → 1~200
  強化レベル80→90解放時 → 1~200
  強化レベル90→100解放時 → 1~300
過剰精錬失敗時、武器が消滅する確率
  強化レベル10→20解放時 → 0%
  強化レベル20→30解放時 → 0%
  強化レベル30→40解放時 → 0%
  強化レベル40→50解放時 → 0%
  強化レベル50→60解放時 → 10%
  強化レベル60→70解放時 → 15%
  強化レベル70→80解放時 → 20%
  強化レベル80→90解放時 → 30%
  強化レベル90→100解放時 → 50%
匠オプション
『匠オプション』とは「ゲーム内マネー(両)」を消費し『過剰精錬』の際に様々な効果を付与できる機能となっております。
・機能一覧
成功率+5%
過剰精錬の成功率を+5%アップさせる。補助アイテムを合わせ、
最大95%まで上昇する。
スキル変化
武器にセットされているスキルの中から、別の同難度のスキルに変化させる。
さらに25%の確率で難度も上昇させることがある。難度上昇では、六以上にならない。
スキル進化・五
武器にセットされているスキルの中から一番難度の低いスキルの難度を上昇させる。
ただし奥義は対象にならず、難度六以上にはならない。
武器等級+3
成功時に武器等級を+3する。
武器等級+6
成功時に武器等級を+6する。
耐久度プロテクト30%
30%の確率で失敗時の最大耐久度減少を防ぐ。
耐久度プロテクト60%
60%の確率で失敗時の最大耐久度減少を防ぐ。

過剰精錬後の付与能力
Lv10解除 スキル威力+5%
Lv20解除 SP回復速度+4
Lv30解除 通常コンボ威力+10%
Lv40解除 物理攻撃速度+5、魔法詠唱速度+5
Lv50解除 通常コンボ威力+10%
Lv60解除 CT短縮+5
Lv70解除 物理攻撃速度+5 魔法詠唱速度+5
Lv80解除 なし
Lv90解除 クリティカル+5 攻撃力+10%

2014-7-22 14:29:38