お取引状況の確認

『ダークフォール RMT』基本的の要素について

今「ダークフォール RMT」の種族と職業紹介させていただきます。「ダークフォール RMT」はダークファンタジーMMORPGだ。この世界には「オーク」、「ヒューマン」、「ライカン」、「ドワーフ」、「エルフ」、「ドラウ」の6種類の種族が暮らしている。

プレーヤーは6種族の中から1種族を選択しゲームを選ぶことができます。種族ごとに若干の初期パラメーターの差はあるものの、ゲームを進めれば全てのパラメーターを強化できるので、この時点では特に気しなくても良い。
 
種族を決めた後は「ロール」を選択する。「ロール」はいわゆる職業のようなもので、近接戦闘がメインの「ウォーリア」、弓を使った遠距離攻撃が得意な「レンジャー」、豊富な攻撃魔法を使って攻撃する「エレメンタリスト」、回復やバフで味方をサポートする「プライマリスト」の4種類がある。この「ロール」もゲーム中に変更できるので、ゲームを進めていて「自分のプレイスタイルと違うかな?」と思ったらすぐに切り替えることができます。

さて冒険の舞台になる「アーゴン」は、ダークファンタジーというだけあって全体的におどろおどろしい印象だ。一部には緑が広がる草原地帯があるが、多くのエリアは暗く曇った空に朽ち果てた廃墟や、暗く陰鬱とした沼地、メラメラと赤い炎を放つ火山などが広がっています。ダークフォール RMT 激安販売
 
フィールドはかなり広く、移動速度が早い「マウント」と呼ばれる乗り物に乗って移動しても端から端まで移動すると数時間単位で時間がかかる。しかし全てシームレスなので、マップの境目のローディングなどは一切発生しないという特徴もあります。
 
また大陸の外には広大な海が広がっており、孤島や海上砦なども存在しています。泳いで移動することも可能だが、巨大なガレオン船から粗雑なイカダまで何種類かの船が登場しますので、それらをが利用できればそちらの方が良いです。

2014-7-4 14:29:17