お取引状況の確認

FF14 RMTの眠るシステム

今月に19日、SE社は所属MMORPGのために《FF14 RMT》は1つの最新の2.1番のつぎを発表して、今回の更新は住宅の価格の高すぎる問題を解決しただけではなくて、同時にいくつかの奇怪な制限を持ってきて、ゲームの中で新しい役動作(居眠りをする)に参加したため、この動作はプレーヤーの役が小さく自分で新しく部屋のベッドを買っていて(仮説は彼らが家を買えることができる)に行きに寝るのを許して、しかしこの動作は部屋の外でできないでしょう、甚だしきに至ってはホテルの内でのベッドの上で使うのです。

   あなたは恐らくこれただ1つのBUGを思って、しかし事実上、会社はこのように考えるです。以下はゲームコミュニティのマネージャーのロベルト・皮が(Robert Peeler)前区時間作り出す関連を彫って釈明するのです:

   “私達はみんなが会社の無料な提供する住宅の寝床の上で最新の役動作を使いを見たのをうれしく思って、同じく非常にあなた達にとてもその他の場所でそれを使いたいように理解します。しかし、開発チームはすでにこの動作をその他の場所が一部のプレーヤーがその撮影のよくないのを利用して図を断ち切りを防止するのに用いるのを禁止するのを決定しました。同時に新しい動作もホテルのベッドに用いて行くことはできなくて、諒察されたいをの頼みます。

   だから、もしもあなたはたいへん沙灘山で太陽を干してそして小さくしばらく(して)寝たくて、Square Enix会社は恐らくあなたの要求を満足させることができません。

面白くてので、新しいつぎの唯一奇怪な地方。あなたが新しい競技場に入る時あなたもあなたの相手の名前を見ることはでき(ありえ)なくて、彼はできるだけで“新人”(Fresh Meat)と命名されて、原因を知っていたいですか?

   ゲームのプロデューサーと総監督の吉田直の樹会は自分の口であなたに解答を教えて、其原の話は次の通りです:

   “相手チームの成員の姓名は明らかに示して‘新人’になることができるだけの、あなたのチームの成員の名称はまたできて戦闘の中で正常に明らかに示して、戦闘が終わった後ですべての人の名前は全て戦闘の記録の中で明らかに示します。このようにする原因は、私は初めてPVPを体験する多くの人がある思って、私は彼らに自分の相手を心配する必要はないことが誰がそれに更にPVP戦闘を適応しやすくならせることだと感じます。相手の名称を明らかに示さないで、プレーヤーに相手が更に1つのNPCあるいは怪物のみたいだと感じることができます。しかし、相手の名前はまだ会が最後に日誌に試合する上に明らかに示すのです。このような方法でプレーヤーを処理する名前は私はほど良いと思っています。”

   実は、日本は確かにプレーヤーが初めてPVPを試みている時1位の明らかに示す名前のプレーヤーにを攻撃されるため“驚かせる”の実例と感じて、これは非常の不思議なものの事です。私からすると、Square Enix会社は多少あまりにもそのユーザー・グループの体を溺愛しました。ゲームの向かう対象は青少年で、しかしそれは劇の筋対話の中述べたテーマ確かにとても成人で、時には甚だしきに至っては過激な(例えば色情のシーン)です。当然で、これらはすべて近代的なネットが泳ぐ中に直面する事実で、たくさんの役の装備はすべてとても暴露して、特にゲームの専門的に開発する乳を足して物理の効果に揺れて、その内容更にあやうく成人ゲーム。

  しかしこれはゲームの作品自身に罪をなすりつけことができないて、いくつか人は問題ではありません素質の使うあれらの役の動作のこの問題があることができるのでさえすれ(あれ)ば。会社開発チームがすべきに集中するのがいくつかの更に重要な事の上で彼らのプレーヤーを溺愛するのではありません。私達は本当に開発人員のから私達にあなたが自分の部屋の中で眠ることを私達1人の名前を持つプレーヤー或いは“殺す”に来ることができるかどうかべきです教える必要がありません。FF14 RMT

2014-7-4 14:18:14