お取引状況の確認

FIFA18 RMT ディフェンス


FIFA18 RMT

相手スカッドを見ると、多くは俊足選手で構成されている。ぶっちぎられないためには、こちらも俊足でマーク値が高い選手を揃える必要がある。特にサイドバック。センターバックに速度を求めるのは難しいので、裏を取られないようオフサイドトラップも狙いながら意識するしかない。

 

基本的にはCDMやCMを操作しながら守るのが良いが、クロスを上げられてしまう場合には、早急に自分でCBを操作する必要がある。自分でポジショニングしないと、AIの移動ではクリアしそこなうことがあるためだ。

高難易度では、スペースを埋める意識だけでなく、マンマークも意識したい。そこで困るのが、走り込んでくる選手のマーク。AIにマークの受け渡しは期待できないので、自分で操作キャラを切り替えるか、最後まで追ってマークし続ける必要がある。これを放置すると、高い確率で失点を招く。充分な注意を要する。

パスカットの機会は多くあるので、AIの狙い所を見極め、常に対応できるようにしておくこと。

2017-10-23 10:42:40