お取引状況の確認

RMT ESO チャット欄の使い方 / 各国言語ゾーン

八年安全運営の安全サイトRMT-SPです。ESO RMT
チャット欄の右上にある歯車から、ウィンドウに表示する発言の種類選べます
発言種類 説明
say(話す) 発言者の周囲のみに聞こえるメッセージ
yell(叫ぶ) sayよりやや広い範囲に届く。戦争時に非Groupメンバーが居る時に号令に使われたりする。
whisper(囁き) 発言者と指名した一人にしか聞こえないメッセージ。商談とか懇意の相手を口説く時に使う。
Group(グループ) グループを組んでいるメンバーのみに聞こえるメッセージ。
emote(感情表現) *SMILE* みたいな感じに特定の表現を強調したい時に使う。洋ゲには必ずあるやつ。
NPC ゲームの登場人物の台詞のうち主人公以外にも発せられている物を表示する。
演説とか単なるつぶやきとか決戦前の口上とか。
Zone(ゾーン) 自分が居るマップ全域に伝わるチャット。公用語は英語。
商談相手を広く募る場合や、戦争の戦略&戦術情報の交換に使う。
Zone-English
Zone-French
Zone-German
Zone-日本語 各母語で思う存分会話するための専用ゾーン。
デフォルトではどの専用ゾーンも表示されない設定になっている。
日本勢と会話したい時はチェック入れるのを忘れずに。
ギルドチャンネル ESOでは1アカウントで最大5つのギルドに同時に加入してしまうことが出来る。
各ギルドでの発言の表示と非表示設定が可能。
◦ちなみに文字サイズの調整は、ESCのメニューから設定に入り、ソーシャル項にあります。
チャット欄の左下から発言先や発言の種類を選べます
通常のゾーンチャットで無闇に日本語で発言しないように注意。公用語は英語です。
日本人が海外のサーバーにお邪魔している都合、日本語は9割9分に通じない言語です。
発しても機能しませんし、他のプレイヤーから見てスパムにしかなりません。皆がこれをやるとゾーンチャットが機能不全に陥ります。
NAサーバーに英語が非母語の人は沢山居ますが、英語以外が飛び交ったりはしません。その辺は空気読みましょう。マナーです。
別に自国アピールの雑談が盛り上がってる流れとかなら構わないでしょうけども。
 
その代わり、英、独、仏、日本語勢には専用ゾーンチャットが用意されています。
日本語使いたい時はそこで。通じる相手が居るとしたらそこ以外に無いですし。

2016-7-2 19:59:32