お取引状況の確認

キングダム英雄の系譜 属性

キングダム 英雄の系譜 RMT
属性を見極めよう
キングダム英雄の系譜には属性が3つあります。
剣、弓、槍になり、これからはいわゆる三すくみの状態になっています。
敵の属性に合わせて配置を変えていくことが基本になってきますが、デッキがある程度充実しているなら統一デッキを作っていくことで、苦手属性を突破していくことも可能になります。

武将のスキルの組み合わせて自属性を倍加してくれるスキル持ちの武将をデッキに入れ、スキルを発動させることで反属性であっても貫通できるデッキにもなります。
また、同属性の場合は等倍ダメージになるので、デッキ調整をすることで単一デッキですべての敵に対応させるということも可能になります。

イベントなどで打撃を大きくする際にはもちろん、反属性でそろえていくことで周回プレイができるようになり、確実なクリアという形にもなります。全属性を混合させるデッキよりも、属性統一することで打撃をよりあげていくことが可能になります。
ですが、統一デッキは反面属性ダウンスキルに弱いので、計略府のレベルを上げてカバーしていくことがお勧めになります。

全属性で統一デッキを作ることでどのパターンでも対応できるようになり武将の入れ替えも最小限で済むというメリットも出てきます。
自属性の中で数の多い属性からデッキをそろえていくことでデッキの調整は簡単にもなってきます。

苦手属性を突けるようにしながら、通常デッキとしても運用できるようにしていくことが理想の形になります。
キングダム英雄の系譜の武将たちはそれぞれのスキルが非常に個性的です。将魂なども利用しながら属性デッキを作っていき、イベントなどの豪華な景品を取りのがしないようにしていきましょう。

 

2015-12-17 22:55:21