お取引状況の確認

マルチプレイ(共闘任務) EMPIRE IN THE STORM RMT

EMPIRE IN THE STORM RMT

マルチプレイの解説
このゲームは、マルチプレイで最大3人編成のパーティーでの共闘バトルを、簡単にすることができる。

初めはソロプレイで余裕の任務もレベルが上がるに連れて厳しくなってくるので、任務のクリアが難しくなってきた時は、迷わずマルチプレイでパーティーを組んで攻略していこう。

低いレベルの任務でも、素材やデイリークエスト目的で意外と高レベルのプレイヤーが参加してくる事も良くあるので、気軽に募集をかけてみよう。EMPIRE IN THE STORM RMT

1.ホストで募集する
自身がホストで募集する時は、募集をかけたい任務を選択して「パーティー募集」をタップする。

自動で交流区に移動するので、募集画面のラッパのマークをタップしてチャットに投稿するが"1回"しか投稿できない。

なので、メンバーがなかなか集まらない時は、パーティーの空き枠(+マーク)をタップして"フレンド"か"エリア"を選択し、プレイヤーの一覧から招待したい人をタップして「招待」を押す。

友達同士でマルチをしたい時は、あらかじめフレンドリストに入れておいたり、ガチで攻略したい人は、商業区や交流区をさまよいつつプレイヤーをかたっぱしから「確認」して、高レベルで高レア英霊持ちのプレイヤーにフレンド申請をしまくると良い。

既に、Sランク(金枠)のディード持ちプレイヤーもいたし。

自身がホストで募集した時は、参加してくるメンバーの"レベル"や"英霊"を許可を出す前に確認できるので、任務の難易度を考えて許可を出そう。

参加するプレイヤーもパーティー参加を断られたら次を探すだけなので、「この英霊のランクとレベルだとクリアが難しい」と感じたら断っても問題ない。

募集をかけて集まりやすい任務は、デイリークエストのクリアに必要な"S~Bランク"の任務が集まりやすい。

特にSランク任務は報酬も良いので、すぐに人が集まる。

なので、Cランクの任務はソロでクリアするか、自分から他のプレイヤーを「招待」で集めよう。

2.ゲストで参加する
ゲストで参加するには、交流区の"共闘任務-参加"の施設で参加したいパーティーを探すのが一番良い。

交流区や商業区でのエリアチャットから直接参加もできるが、施設からの方が行きたい任務を選びやすいしパーティーメンバーも確認できる。

ただし、施設のリストに表示される任務は、"自分のプレイヤーレベルで受けれる任務しか表示されない。"

参加要請を出して許可されたらパーティーに参加できるが、許可されない時もある。

そういうい時は既にパーティーメンバーが揃った時が多いので、更新ボタンを押してリストを更新しよう。

3.マルチプレイの注意点
マルチプレイの注意点を2つほど。

1.自身がホストの時のクリア報酬はソロでのクリア報酬と同じだが、ゲストで参加した時は"部隊経験値"が入らない。

2.バトルはオートでも良いが、英霊レベルと同じくらいの任務レベルでボスが2体いる任務では、できるだけマニュアルで操作しよう。

3.自身がホストで連戦する時は"10数えてから"次の任務に移ろう。デバイスによってはラグが生じるため、ホストが余裕をもたせたつもりでも、プレイヤーによってはクリアして直ぐに次のバトルに移る時もある。

素材目的でマルチに参加する時は、製作の一覧を「全て」に切り替えて欲しい装備をタップすると必要な素材が表示される。  エンスト RMT

そして、素材をタップすると手に入るボスの名前が表示されるので、共闘任務の募集リストでボスの名前をチェックしてから参加しよう。

2015-12-11 19:54:49