お取引状況の確認

スマホ向けアクションRPG「EMPIRE IN THE STORM RMT」Android版の配信が本日開始

EMPIRE IN THE STORM RMT

スクウェア・エニックスは,スマートフォン向けハンティングアクションRPG「EMPIRE IN THE STORM」Android版の配信を,本日(2015年11月6日)開始した。なお,iOS版の配信は10月29日にスタートしている。
「こちら」の記事でお伝えしたとおり,本作は,中国のGuangzhou Good Network Technologyと台湾のOXON Game Studioが開発した,「The world II EMPIRE IN THE STORM」の日本語ローカライズ版になる。美しいグラフィックスや巨大モンスターとの対決,最大3人が参加可能な完全同期型マルチプレイなどが特徴になる作品だ。

 また,さまざまなアイテムを獲得できる「財宝探索」で,ヴラドとハロルドの英霊石出現率がアップしたり,討伐任務で得られる「英霊召喚書」「経験値の書(中)」が2倍になったりするイベントが,本日スタートした。詳細は公式サイト内にある「こちら」のページで確認してほしい。
株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、Android端末向けに最大3人の完全同期型マルチプレイが楽しめる本格ハンティングアクションRPG「EMPIRE IN THE STORM(エンパイア イン ザ ストーム)」を本日2015年11月6日(金)より配信開始いたしました。

本作は、中国Guangzhou Good Network Technology社と台湾OXON Game Studio社が開発し、Guangzhou Good Network Technologyが2015年5月から中国、6月から台湾で配信している「The World?EMPIRE IN THE STORM」の日本版です。このたび、スクウェア・エニックスがGuangzhou Good Network Technologyより、日本国内における本作の配信権を取得いたしました。日本では2015年10月29日よりiOS端末向けに先行配信しております。

Android版配信開始を記念して、ゲーム内通貨Gold(Ex)がもらえるログインボーナスなど豪華特典満載のスタートダッシュキャンペーンを実施します(キャンペーン詳細は公式サイトのTOPICSからご確認ください)。

2015-11-20 14:11:30