お取引状況の確認

ゲームニュース

「RMT 黒い砂漠」ツバキの覚醒武器を実装するアップデートが8月24日に配信決定。部屋の内装を競うハウジングコンテンストもスタート RMT 黒い砂漠 すべては精霊の気分次第!?「闇の精霊の冒険」開催のお知らせ RMT 黒い砂漠 で7月6日に実施のアップデートにてチャンネルが増設。大阪と名古屋で開催されるオフラインイベントの参加応募の受付開始 RMT 黒い砂漠 リトルサマナー用の覚醒武器“天聖棍”が実装。長いリーチと広い攻撃範囲が特色 RMT 黒い砂漠 5/25(水)UPDATE「カーマスリビアの加護」をご紹介! RMT 黒い砂漠 レンジャーの覚醒武器「精霊剣」などを追加するアップデート「カーマスリビアの加護」が5月25日に実装。直前にはニコ生配信も RMT 黒い砂漠 のPmang感謝祭ステージイベントでは,新クラス・ダークエルフ(仮)や新エリア実装など,最新情報が盛りだくさん 「黒い砂漠 RMT」の大型アップデート“爆砕の巨砲と暴虐な砂漠”は4月20日に実装。ジャイアント用の覚醒武器“バスターガントレ”が登場 「黒い砂漠 RMT」,ソーサレスの覚醒武器「デスサイズ」が3月16日に実装。黒魔術の力を乗せ,広範囲にダメージを与える大鎌 「黒い砂漠 RMT」サーバー間を自由に移動できる「メガサーバーシステム」が本日実装。協力イベント「特別ギルドミッション」が開催に 「黒い砂漠 RMT」,サーバーの垣根を越える「メガサーバーシステム」の導入日が2月24日に決定 「黒い砂漠 RMT」サーバー間をシームレスに移動できる「メガサーバ―システム」の導入を決定。バレンタインイベントがスタート

黒い砂漠 育成代行 「占領戦」について

 本作初の大規模戦闘となる「占領戦」は,領地を獲得を目指してギルド同士で行われる対人戦だ。勝利できれば該当地域から税金の徴収や,領地・城主の地位を獲得できるなど,さまざまなメリットを得られる。占領戦は,その規模によって「城砦戦」と「攻城戦」に分けられ,攻城戦で勝利すれば,カルフェオンの首都があるカルフェオン直轄領を占領して,領主より一段階位の高い城主になることができるという。黒い砂漠 育成代行

 
なお,占領戦実施に先駆けて5月27日のメンテナンス後から,ギルド商店で関連アイテムの販売が再開される。占領戦に参加するには「砦」や「指揮所」を開戦までに建設する必要があるので,参加するつもりの人は下記のリリース文で「建設キット」など必須アイテムを確認しておこう。
 
■初の大規模戦闘「占領戦」が6月6日(土)に開戦決定!■ 黒い砂漠 最安値
領地を獲得するためギルド(※)同士で行う大規模戦闘「占領戦」より、サービス開始後、初となる「城砦戦」と「攻城戦」の2つを2015年6月6日(土)に開戦することを決定いたしました。『黒い砂漠』で行われる大規模戦闘「占領戦」は、その規模に応じて、「城砦戦」・「攻城戦」に分かれており、それぞれ勝利することができれば、該当地域から税金の徴収や、領地・城主の地位を獲得、領地の旗にギルドマークが表示されるなど様々なメリットが用意されています。
 
【占領戦のメリット】
「占領戦」に勝利したギルドは、所属領地で取引所の利用に課される税金を回収することができます。Black Desert rmtまた、「攻城戦」に勝利した場合は、カルフェオン首都があるカルフェオン直轄領を占領して領主より一段階位の高い城主になることができます。城主は自分の管轄地域を領主と同じように管理することができるのはもちろん、領主にそれぞれの地方税を課して、より多くのギルド資金を確保することができます。「占領戦」の参加方法、ルールの詳細はこちらをご確認ください。
 
2015-6-3 14:50:19