お取引状況の確認

『FIFA 15 RMT』でイングランド4部 の“野獣”が力強さの数値で連覇。

イングランド4部リーグのAFCウィンブルドンに所属するイングランド人FWアデバヨ・アキンフェンワが22日、英スカイスポーツに対し、FIFA15 rmt(国際サッカー連盟)の公式ライセンスゲーム『FIFA 15』の中で身体能力値の一つである「力強さ」において2年連続で最強となった事を明かした。

 
 同ゲームの販売会社EA(エ レクトロニック・アーツ)は今月7日、ラ・リーガのバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが100点中93点で最強選手であることを発表し、11日には「力強さ」の能力値においてアキンフェンワが100点中97点で2年連続最強選手となったと公表していた。
 
 身長180cm、体重102kgの巨漢FWは、その体格から「ビースト=野獣」という愛称で親しまれており、ベンチプレスでは最大重量180kgを持ち上げる。アキンフェンワは先月、パワー世界最強の地位を失うかもしれないという噂を聞きつけ、EAにすぐさま確認を取ったとし、「南米に俺より強い選手がいると聞いた。『FIFA 15 rmt』で俺より強い選手がいるならベンチプレスで勝負する」と実力勝負する構えを示していた。 
 
 同選手はスカイスポーツに対し、「2年連続でパワー最強の称号がもらえたことをうれしく思う。子供たちもパパがサッカー界で最強だと分かり、喜んでくれると思う。格好いいし、 誇りに思う」と話した。
 
 試合や練習では「ビーストモード」に切り替わると言う32歳のアキンフェンワは、今夏の移籍市場で3部ギリンガムからキャリア12クラブ目となるウィンブルドンへ移籍。2部以上でのプレー経験はなく、3部と4部では通算420試合に出場し、143ゴールを挙げている。 FIFA15 相場
 
 今月23日に北米で世界先行発売される『FIFA 15』は、25日にEU(欧州連合)、26日に英国でリリースされ、日本では10月9日に発売される予定。
2014-11-25 12:07:42