お取引状況の確認

『BNS RMT』ブレソの今後

ブレイドアンドソウル RMT続きといっても、既存情報のまとめなだけです。

蔵は韓国と中国の仕様を合わせたり削ったりしたような仕様みたいです。

料金体系は月額+アイテム課金のハイブリッドのようで、これは韓国と一緒ですね。
やっていた段階では、課金要素は全て衣装だった記憶があります。
プレイに影響するようなモノは無かったような、あったような。
と思ったら、4亀の記事に消耗品・便利アイテム・衣装とありましたね。
ちなみに上の画像の衣装も課金です。リンはかわいいなぁ。

BNS RMT月額料金はNCジャパンの他のサービスと同じくらいってことなので、2000円前後でしょう。
他に、インベントリが課金だったりと少しずつお金がかかりそうな要素があります。
アルフをやった後なら大抵のものは安く感じそうですが。
インベントリは空いてた方が便利なので、可能な限りあけたほうがいいでしょう。
解放はプレイヤーのレベルに応じて金額が変わっていく仕様だった気がしますが、中国版はどうなんでしょうね。
一度中国版のクライアントでもやってみようかなぁ。

後は活力システムがあるとのことで。行動力みたいなものではなく、経験値の上限が設けられるだけみたいですね。
アイテム収集とかは可能だとか。

あと、雑魚からお金がドロップしないようです。
中国版は金は課金ポイントと交換できるみたいなので、公式でRMTしろってことですね。
日本もこれなのかは分かりませんが。お金はモチロン大量にあったほうがいいです。
ある程度育つとあまり必要なくなった気がしますが、今のシステムはどうなのか不明。

Blade&Soul RMT CBTとOBTのデータは引き継がれるようですね。
TERAみたくスタダしようって気には今のところなっていないので、OBTだけでいいかな~と思ってたら
パッケにCBT参加権が含まれているようです。それと多分一ヶ月分のプレイ券とゲーム内アイテム。
ゲーム内アイテムはなんでしょうかね。軽功の上限UPとかだったら便利ですね。
その他特典は、イラストをまとめた冊子あたりと予想。価格は五千円くらいでしょうかねぇ。

肝心の日程ですが、5/13~5/15でCBT、5/16~5/19でOBT、5/20から正式のようです。
4月半ばにキャラメイク用のクライアントを配布するんだったかな。

仕事の忙しさによるかもしれないですが、プレイはします。
プレイしたら一ヶ月以上はやると思うのでアルフは休止でしょう。まだ二ヶ月も先なので分かりませんが。

ブレイド&ソウル RMT販売サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル 通貨 サービスが「RMT-SP」をご利用ください

 

2014-7-4 14:30:48