お取引状況の確認

『Blade&Soul RMT』重点的に異なるサーバーにいるプレイヤーキャラクターに関するもの

ブレイドアンドソウル RMT今回,重点的にチェックが行われたのは,異なるサーバーにいるプレイヤーキャラクターに関するもの。最近のMMORPGのトレンドになりつつある要素だが,本作でも,例えば別のサーバーにいるキャラクターと一緒にパーティを編成してインスタンスダンジョンを攻略したり,PvP用のロビールームに移動して個人戦や団体戦を楽しめたりする。これら,違うサーバーをまたぐ各機能が正常に動作するかが,一つずつ実際にチェックされていった。

テストの結果,PvP,PvE共に,異なるサーバー同士による接続そのものはおおむね問題はなかったが,今回のイベント会場となったネットカフェの回線がボトルネックとなって,全体的な動作に若干のラグが発生していた。
 
五條氏に詳しい状況を聞いてみたところ,ブレイド&ソウル RMT今回用意したPCが計26台で,またゲームの環境設定を最高にしたため,ネットカフェとサーバ間の通信量が膨大になっていたとのこと。今回テストを行ったサーバーは,これまで行ってきた社内検証の段階では問題が発生していなかったので,イベントの終了後はさっそくサーバーログを解析し,原因の究明を急ぐとのことだった。

動作検証を終えたあとは,ふたたびフリープレイの時間に。各来場客のプレイスタイルを眺めてみたが,カットインムービーを速攻でスキップしてどんどん先へ進める人もいれば,大半の時間をキャラクターメイクに注ぎ込む人もいるなど,思い思いのスタイルで,初めて触れる本作を楽しんでいたようだった。
 
Blade&Soul RMTフリープレイとテストを合わせ,イベントは約3時間以上におよび,会場を訪れた伝導士にとってもたっぷり遊べた,有意義な一日となったはずだ。

ブレイドアンドソウルでは現在,BNS RMTキャラクター作成を体験できる「キャラクターメイキングクライアント」のダウンロードが可能である。実際に使用可能になるのは4月15日に予定されている定期メンテナンス終了後となるが,このクライアントで作成したデータは,来たるべきβテスト時に使用することができる。4月15日にはサーバー混雑が予想されるので,本作に注目している人は今のうちにダウンロードしておこう。

ブレード&ソウル RMT 通貨販売サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル RMT サービスが「RMT-SP」をご利用ください

2014-7-4 14:30:48