お取引状況の確認

「FF14 RMT」銃術師1~10レベル技能紹介

FF14 RMT
変化の打撃者「銃術師」は「銃」で主要な武器にするので、柔軟な運用の銃の長さのスパイク範囲内出現の敵。スパイクの以外に、銃術師も切ってなどの銃のタイプに打って打撃を与えることを発揮することができることを選ぶことができます。

  過去の銃の兵の一時期大いにはやる影響を受けて、巻き起こして銃のシャンクの長さの騒動を競争してことがある、このごろの銃はごっちゃにしたいろいろで異なる形式です。

軽いとげ  

  長い射手にとってこれは比重が更に常用する攻撃の手段を刺すのです。重くとても良いことを刺して敵をしっかり制御することを使って、しかし時には敵を制御してそしてあなたにどんな利益を持ってくることができますとは限らなくて、逆に軽いとげの融通性はもっと良くて、攻撃の方向の選択も比較的に多様です。その上重く軽いとげの消耗はより多く行動する値ですに比べてを刺します。

重く刺します  

  攻撃力は軽いとげの高多少に比べて、効き目があるコントロールの敵の走向を越えません。実用性はよくなくて、しかしこれが技能を制御してとても良い助けのチームメイト達が逃走することができます。

攻撃を貫きます 2レベル

  あなたの主力の武器の技能、威力はあかぬけしていてその上あなたが包囲される時、この技能を使って行って複数の敵まであなたの目の前の直線を攻撃することができて、複数の敵がまた攻撃力を増加することを攻撃します。

残虐 4レベル
       ゲームの初級のこの技能の実用性は強くありませんて、後期まで効果は次第にようやくはっきりと現れることができて、特にあなたがスピードの爆発と生命を持って時にこの2つの利得の技能が爆発する後で、効果は更に明らかになる。さらに協力しもし殺戮のこの技能(斧の闘士の等級の6なければならない)を使って血量に高めて帰るならばそれならもっと良くなりました。

束縛 6レベル 

  これは鶏肋の技能です。武器の技能の威力にするのは本当に低すぎて、付加の減速する効果はしかし効果は明らかではありませんますが。比較的に賢い方法はこの技能をプラスするのでしでいけません。

月光は切り 8レベル

        比較的に実用的な技能の中の一つ、私はこの技能で取って代わって攻撃を貫くことを選びます。この技能のもたらしたのがと穿刺してたいして違わないことを攻撃することを傷つけてしかし敵のTPが量を得ることを減らすことができます。このように彼らが技能の周波数を使うことを減らすことができます。

スピードは爆発 10レベル

      私はあなたがこの技能のを好きになること保証します。この技能はあなたの行動の値する回復スピードを高めることができて、しかも許可のあなたとあなたのチームメイトのもたらすでしょう傷つける20%の自分に転化するHP。あなたを越えないで注意でなければならなくて、ただ普通な攻撃、たとえば軽いとげはと重く刺してようやくHPを吸収することができて、毎回戦って始まった後にすぐこの技能を使うことを覚えています。
FF14 RMT 最安値

2014-7-4 14:18:14