お取引状況の確認

【メイプルストーリーM RMT】オート機能の解説と放置狩りのやり方


メイプルストーリーM RMT】オート機能の解説と放置狩りのやり方

オート機能の違い

オート機能のメリット/デメリット

  メリット デメリット
オートクエスト ・移動から戦闘まで行ってくれる ・会話イベントは進まない
・余計な戦闘はしない
自動戦闘 ・自動でレベル上げを行ってくれる ・制限時間付き

 

オートクエストの特徴

クエスト

クエストを自動で行ってくれる

オートクエストは、その名の通りクエストを自動で進めてくれる。依頼主や目的地まで移動したり、クエストに必要なアイテムを自動で集めたりと便利な機能。クエストをガンガン進めたい時に使おう!

余計な戦闘はしない

オートクエスト中は、クエストに必要な戦闘しか行わなくなる。対象の敵にロックオンした攻撃しか行わないため、キャラの後ろから攻撃を受け続けることがあるので注意しよう。

自動戦闘の特徴

自動戦闘

周りの敵を倒し続ける

自動戦闘をオンにすると、周りの敵を決められた時間分だけ倒し続けるようになる。これにより、端末を操作しなくてもレベル上げを自動で行えるようになる。後半のレベリングの際に役に立つテクニックだ。

1日2時間は無料

自動戦闘には発動時間に制限があり、専用のアイテムを使って発動時間を延長させることが可能。毎日2時間(120分)は無料でチャージできるので、手が離せない時などに使っておこう。

自動戦闘(放置狩り)のやり方

レベル20で解放

自動戦闘は、プレイヤーレベル20になった時に解放される。オートクエストは初期から使えるので、クエスト報酬で経験値を稼ぎながらレベル20を目指そう。

スキルをセットしよう

アクティブスキルは戦闘キーに

戦闘キー

アクティブスキルは戦闘キーに設定しておこう。「メニュー→キャラクター→スキル」から設定可能だ。範囲攻撃を所持している場合は、優先的に設定しておくといい。

バフスキルはペットに

ペット

バフスキルはペットスキルに設定しよう。「メニュー→キャラクター→ペット」から設定できる。ペットによってバフスキルをセットできるペットと、できないペットがいるので注意。

狩場に着いたら自動戦闘開始

狩場

自動戦闘の準備ができたら狩場に向かおう。自分よりレベルの低い狩場では経験値が入らないので、高レベルの狩場で放置狩りをすることがおすすめ。

オートボタンを押して開始

自動戦闘を行う時は、画面左下のオートボタンを押そう。時間のチャージができるので、必要な分だけチャージしたら開始のボタンを押す。もう一度オートボタンを押せば自動戦闘を解除できる。

 

 

 

 
2019/4/24 15:13:02