お取引状況の確認

【メイプルストーリーM RMT】各ダンジョンの違いと攻略優先度


メイプルストーリーM RMT】各ダンジョンの違いと攻略優先度

各ダンジョンの特徴と違い

ダンジョン一覧
 
拡大する

 

ダンジョン名 特徴
曜日ダンジョン ・ジュエルが手に入る
・曜日ごとにドロップが違う
ミニダンジョン 利用機会の多いダンジョン
・レベル上げにおすすめ
・入場にはチケットが必要
エリートダンジョン ・グループクエスト
・装備が手に入る
・入場にはチケットが必要
武陵道場 ・メダルとアイテムを交換
・経験値アップ装備を入手可能
・入場にはチケットが必要
スターフォースフィールド ・レベル上げにおすすめ
・入場エリアはスタフォ数で決まる
ネトのピラミッド ・限定アクセサリーが手に入る
・入場にはチケットが必要
遠征隊

・グループクエスト
・ジャクムと戦闘
・ジャクムの兜が手に入る

 

どのダンジョンをプレイすべき?

余裕があれば全てプレイすべき!

時間に余裕がある場合は、どのダンジョンもプレイしておくこと推奨。それぞれで手に入るアイテムや装備が異なるので、クリアしておく価値はある。

時間がない場合は以下4つを優先

全てをプレイする時間がない場合は、以下4つを優先しよう。中でもプレイ回数が重要な武陵道場が最優先。每日コインを集めて、レア装備やアイテムと交換できるようにしたい。

優先すべきダンジョン

  • 武陵道場
  • ミニダンジョン(レベル60まで)
  • ネトのピラミッド
  • スターフォースフィールド
  • 遠征隊

各ダンジョンの報酬

曜日ダンジョン

曜日ダンジョン
 
拡大する

 

開放レベル 初期開放
報酬・メリット ジュエルが手に入る

曜日替わりのボスを倒すことで、装備アイテム「ジュエル」を入手できる。経験値アップのジュエルも存在するので、早めにプレイしておこう。ダンジョン自体で経験値は手に入らないため注意。

ミニダンジョン

ミニダンジョン
 
拡大する

 

開放レベル レベル25
報酬・メリット レベル上げをしやすい

自分のレベルに近い敵が出現するダンジョン。マップ構造がシンプルで移動がしやすく、レベル上げができる狩場。毎日無料プレイ分だけでもプレイはしておこう。

レベル60までのレベル上げに使える

ミニダンジョンは、レベル60までの狩場として優秀。しかし、60以上はスターフォースフィールドの方が経験値効率が高いので、後半はスタフォに変えよう。

エリートダンジョン

エリートダンジョン
 
拡大する

 

開放レベル レベル35
報酬・メリット 高レベル帯装備を獲得

ボス戦を含む3つのステージで構成されたダンジョン。クリアすると4枚のカードが配られ、その中から1枚を選んで報酬装備が決定する。貢献度が低いと、失敗となり退場させられるので注意。

武陵道場

武陵
 
拡大する

 

開放レベル レベル50
報酬・メリット 経験値UPネックレス入手

ボスと連戦するダンジョン。一騎打ちでの戦いで、他の職業のサポートを受けられない。そのため、攻撃力・防御力どちらも強化をして、望む必要がある。

ランキング報酬も存在

武陵道場では、1週間毎にランキングで統計が取られ、順位に応じた報酬がもらえる。毎週ランキングが更新されるので、地道に順位を上げていこう!

スターフォースフィールド

スターフォース
 
拡大する

 

開放レベル レベル60
報酬・メリット 限定狩場でレベル上げできる

装備のスターフォース強化数に応じて、入場エリアが変わるダンジョン。入場制限がある分、プレイヤー数が少なく湧きも悪くないので、レベル上げに適している。

パーティ狩りが最効率

スタフォ狩りをする時は、パーティを組むと効率的。パーティを組むと経験値が共有されるので、狭いステージで敵を取りあることを防げる。

ネトのピラミッド

ネトのピラミッド
 
拡大する

 

開放レベル レベル60
報酬・メリット 限定ベルト・バッジ・指輪

2〜4人でプレイする協力クエスト。限定ベルトやバッジ、指輪が手に入る。アクセサリーが揃っていない方は、優先してプレイしよう。

経験値稼ぎも可能

ネトのピラミッドは、クリア時ポイントに応じた経験値を入手可能。ノーマルでも約70万近くの経験値がもらえるので忘れずに毎日プレイしておこう。

遠征隊

ジャクム
 
拡大する

 

開放レベル レベル70
報酬・メリット ジャクムの兜

高難易度の大型ボス攻略ダンジョン。PC版でもお馴染みのジャクムがボスとして設定されており、報酬もジャクムの兜。1日の限られた時間にだけ開放される。

パーティで挑戦しよう

ジャクムは、攻撃が強力でHPも非常に高い。ソロで挑むことも可能だが時間効率が悪いので、同じ目的を持ったパーティを組んで挑戦することがおすすめ。

 

2019/4/19 13:40:34