お取引状況の確認

FF14のクラス(ジョブ)剣術士について FF14 rmt

短剣から長剣まで、諸刃の直剣から片刃の曲刀まで、幅広い種類の斬撃主体の片手剣を主武器とする近接ファイター。様々なシチュエーションでの戦闘を余儀なくされる剣闘士の技を源流としているため、楯を持てば仲間を護る重戦士に、片手を空ければ攻撃主体の軽戦士にと、フレキシブルに戦場での役割を変えられるのが特徴。短剣は投げることもでき、武器戦術の幅も広い。

アビリティ


アビリティ名 習得条件 説明
剣の喝采   剣の切っ先を振り、敵に挑戦する(敵の注目を集める
カバー   背後の味方を護る(背後にいる仲間のダメージを肩代わりする)
ランパート   剣による防御に注力する(物理防御と魔法防御を向上させる)
プレシジョン   足を踏ん張り剣による攻撃に注力する(回避を捨て、代わりに命中率を向上させる)
イージスブーン   盾に隠れつつみずからの回復を図る(盾でガードした際に、ダメージをHPに変換する)

ウェポンスキル


ウェポンスキル名 習得条件 説明
ファランクス   盾の後ろから剣をくり出す(盾でガードした直後に放つと斬撃を加え、敵を怒らせる)
レッドロータス   炎を宿した剣で斬りつける(敵に火属性の一撃を加える)
シールドバッシュ   盾で殴りつける(敵に打撃を加え、かつ魔法の詠唱を中断させる)
スピンストローク   フェイントをかけつつ、剣で斬りつけ(敵に斬撃を加え、かつ自分が狙われていなければさらに追加ダメージを与える)
サークルスラッシュ   周囲を剣で薙ぎ払う(周囲にいる敵に斬撃を加える)

武器データーベース


武器名 種類 性能 説明
バスタードソード 万能剣   長い握りと刀身によりウルダハ剣の切断とイシュガルド剣の刺突、双方の長所を備えた剣。
グラディウス 古代剣   旧式の歩兵剣。いまでも剣闘試合で使用される。剣身が短い分、丈夫で取り回しが容易。
ホークテール 翼剣   翼状の開閉式鍔を備えた長剣。軽量で鋭利かつ華麗で、上級騎士の護身用として人気が高い。
湾刀シミター     湾曲した刀身が印象的

防具データーベース


防具名 種類 性能 説明
ラウンドシールド 円楯   広く普及している大きな円形の木製楯。表面に霊的な意味を持つ図柄が描かれることが多い。
ランタンシールド 機関楯   内部に角灯を仕込んだからくり楯。写真はふた振りの剣まで備えた攻防一体型だが、扱いは至難。
小盾バックラー     携行性が高い

特徴


【いろいろな役割がこなせるパーティーの守護神】

2014-7-4 14:18:14