お取引状況の確認

ゲームニュース

「RMT ELSWORD」新地域「エリシオン」が追加され,レベル上限が99まで開放。レイドボス「エルトリオンMk2」の第3フェーズも開幕 「RMT ELSWORD」,新秘密ダンジョン「大空洞:魔気の根源地」が本日実装。記念イベントも開催中 RMT ELSWORD ロゼの2次職「ブラッディア」と3次職「クリムゾンロゼ」を実装。記念イベントが開催 RMT ELSWORD ロゼの2次職「ヘビーバレル」と3次職「ストームトルーパー」を本日実装 RMT ELSWORD のキャラバランスが改変。決闘の新モード「3対3Winnerマッチ」実装も含むアップデートが本日実施 RMT ELSWORD 「照準エリオス!」イベントを本日より開催 「ELSWORD RMT」6周年記念イベント第3弾「エルソード2016広報大使決定戦」を本日より開催 「ELSWORD RMT」がケロロ軍曹とコラボイベントを実施。第1弾では限定アバターが登場 「エルソード RMT」,イヴとラシェのリニューアルを実施。記念イベントも開催中 「ELSWORD RMT」アイシャとレイヴンのキャラクターリニューアルを実施。記念イベントが開催中

注目ゲーム

FIFA17 RMT ツリーオブセイヴァー RMT TOS RMT|Tree of Savior rmt イカロスオンライン RMT アトランティカ RMT メイプル RMT リネージュ2 RMT FF14 RMT PSO2 RMT 戦国IXA RMT ブレイドアンドソウル RMT DQ10 RMT アラド戦記 RMT

エルソード RMT レイヴンについて


エルソード RMT  専用特殊操作
•空中加速
通常ジャンプ中に66
◦通常ジャンプ中に入力することで、ダッシュジャンプと同じ性質に変化させる。
横方向への移動速度増加、ダッシュジャンプ攻撃が出るように。
エルスと同性能。
•ダッシュジャンプ特性
◦ダッシュジャンプ中の横移動速度増加。
ダッシュジャンプは通常ジャンプよりも高度が低い。
エルスと同性能。

怒りシステム
レイヴンが覚醒状態になると『怒り』が発動し、 『ナソードコア』が実体化します。
『ナソードコア』は、レイヴンの後を追いながら レイヴンの攻撃と防御に反応して形態を変え、 戦闘を補助してくれます。
また、3段階目で覚醒をすると、周囲の敵にダメージを与える 『ナソードバリア』が生成されます。
(公式より)

『ナソードコア』エルソード RMT

•共通
◦通常攻撃にて500%分のダメージを与える(蓄積させる)ことによって成長し、極小→初期→小→中→大 の5段階まで成長する。
スペシャルアクティブスキルを使用すると消費MPにより1~3段階成長し、スキルがヒットせずともスキル発動時に成長する。
◦追撃や自動防御の発動によってナソードコアは消失するが、通常攻撃かアクティブスキルにて400%分のダメージを与えるか、
スペシャルアクティブスキルを使用することでコアは復帰するが、バフスキルでは復帰(成長)しない。
又、被撃中でもコアは生成、成長する。(具体的なHIT数やダメージ量は不明)
コンボ攻撃など、被撃中にコアが生成されても防御できない。
◦覚醒終了時、ナソードコアの成長段階によってHPとMPが回復する。
極小→HP??回復、MP25回復
初期→HP??回復、MP50回復
小→HP??回復、MP70回復
中→HP??回復、MP90回復
大→HP10000回復?、MP100回復
(HP回復はかなり小量な為、具体的な数値は不明)
尚、コアが無い場合はHPもMPも回復しない。
•攻撃
◦アクティブスキル、スペシャルアクティブスキルを敵にHITさせた際、スキルが最初に命中した敵に対して自動で追撃する。
ナソードコアの攻撃が命中すると、ナソードコア成長段階に応じたダメージを与え、一時的に消滅する。
(ダメージを与えた際のMP回収は2、サイズによる回収率も変化無し)
ナソードコアの攻撃にはクリティカルも発生し、アクセラレータ等のバフ効果も適用される。
◦ナソードコアが消失している場合にSAスキルを使用すると、消費MPに応じたサイズで復活して即追撃する。
※ただしクールタイムが約2秒あるため、その間はスキルを使用しても復活しない。
◦成長段階によって追撃の倍率が上昇していく。
極小、初期→(物理攻撃力+魔法攻撃力)*220%
小→(物理攻撃力+魔法攻撃力)*330%
中→(物理攻撃力+魔法攻撃力)*440%
大→(物理攻撃力+魔法攻撃力)*550%
(但し決闘では上記の威力より低く設定されている)
◦追撃は敵の防御力を無視し、なおかつダウン状態や盾によるダメージカットの影響も受けない。
◦スキルで敵のHPが0になった場合、コアは攻撃しない。
ナソードコアが変形して飛んで行っても、コアがダメージを与えなかった場合はコアのサイズを維持したまま戻ってくる。
(バグかどうか不明だが、一度コアがダメージを与えずに戻ってくると次から追撃が真っ直ぐしか飛ばなくなるが、当てれば直る)
連続ヒットするスキルの場合、スキルごとに追撃が発生するヒット判定が決められているようで、スキルを使用しても追撃が起きないことがある。
◦通常時は通常攻撃で拾える状況が限られるが、ナソードコアの追撃によって拾える状況が広がるスキル一覧
共通 パワーアサルト
ST・BM ショックウェーブ、ウルフファング
OT・RF チャージドボルト、ワイルドチャージ
WT バースティングブレード、ギガプロミネンス

•防御
◦正面から攻撃を受けた時にナソードコアが自動で防御し、ダメージを75%減少させる。
(但しジャンプ中など、空中では防御できない)
◦一定回数攻撃を受ける度にナソードコアの成長段階が1段階ずつ落ちていく。
◦コアで防御時に専用のモーションが発生し、その間は硬直する。
◦アクティブスキル「シャドウステップ」でのみ、防御時の硬直をキャンセルできる。
◦尚、レイヴンがSA状態になっている間(不可侵の紋章や、バーニングラッシュ等)は防御しない。
『ナソードバリア』

•覚醒玉が3つの際に覚醒すると発動。レイヴンの周囲に電撃を纏った赤い霧のようなバリアが張られる。
•バリアの判定は見た目より一回り大きく、3秒に1回ずつ対象に(物理攻撃力+魔法攻撃力)*150%のダメージを与える。
ナソードバリアでダメージを与えてもコアは成長しない。
(こちらも決闘時において威力が低下している)
バリアのMP回収は5で覚醒チャージも回収され、このダメージで敵が仰け反ったりダウンすることはない。
•武器の属性は乗らないが、クリティカルは発生し、アクセラレータ等、バフ効果も乗る。
•チェスト等宝箱系の設置物、扉、カティサークのスイッチに対しては攻撃が発生しない。
(ミミックに触れた際、敵に触れるたびにカウンター音が鳴り続くバグが発生する)
アルテラコアの設置物や、ダークネピリムの壁起動スイッチには攻撃が発生する。
仰け反りは無いが、マグマンタ、アバランチ等のhit数トリガー動作のカウントは行われる。
•又、ガーゴイルやワイバーン、カティサークの突進攻撃にバリアが触れるとレイヴン本体に触れずにそのまま下降する。
(バリアが壁扱いになってる為か?)
エルソード RMT

2014-7-4 14:17:22