お取引状況の確認

FIFA18 RMT ディフェンス


FIFA18 RMT

組織的な攻撃を見せるようになってくる。が、まだ粗い。

 

ボールの有無に限らず、走る相手選手がいたら、必ずマークにつく。少なくとも遅れないこと。必須。

対面するドリブラーに対しては、細かい動きに惑わされず、ボールのタッチを見る。スライド移動しながら、相手のボールタッチに合わせてダッシュを入力し、身体をボールとの間に入れる。PS4操作で言えば、L2を押しながら守り、ドリブルでボールが足から離れたらR2ダッシュする。R2をトントンと叩くような操作になるが、意外とうまくいく。

他、Lスティック半倒しの微速移動や、勇気を持って動かないことも意識し始めると、この先の難易度にも対応できるようになってくる。要は、ゴールマウス方面を塞げば最低限なのだ。

タックルやスライディングは、なくても充分にやれる。進路を塞ぐ。身体を横から寄せてプロテクトする。相手と同じ方向へ移動する。それくらいで充分にボールを奪取できる。

2017-11-5 22:03:17