お取引状況の確認

FIFA18 RMT ディフェンス


FIFA18 RMT

ビギナーと比べ、放っておくと、あっさり得点を許してしまうこともある。

 

ドリブル対策としては、相手の進路を塞ぐ。相手選手のドリブルのタッチをよく見る。ドリブルは細かいタッチの連続なので、そのタッチが大きくなった時が、身体を間に入れるチャンス。

ボールホルダーだけに気を配り過ぎていると、フリーの選手へパスされる。ボールを持っていなくても、走り込んでくる選手がいたら、要注意。必ず並走すること。

2017-10-24 14:42:43