お取引状況の確認

FF14 RMT 古代の民の迷宮 ボス3 キングベヒーモス


FF14 RMT最安値販売
アライアンスA:西側の電波塔2本とボム
 アライアンスB:キングベヒーモス
 アライアンスC:東側の電波塔2本と鉄巨人
 と言うのが現在主流の役割分担となっている。
 
メイン盾(MT)は、北側の外周でベヒーモスを固定し、外側(北)に向けて耐える。
 向きがナナメにズレていると、前方扇形範囲攻撃のトラウンスが電波塔を巻き込むおそれがある。
 詠唱なしで発動するサンダーボルトとワイルドホーンによる連続攻撃には防御バフを合わせて対処しよう。
 
定期的に外周にミールストーム(入ると瀕死になるダメージエリア)を設置してくる。
 エフェクトが地味なために気づきにくい。うっかり踏まないように注意しよう。
 
戦闘中はPC全員に感電デバフ(継続ダメージ)がつく。
 4本ある電波塔が1つ点灯するごとにDoTが増加し、リングが3本たまると電波塔が自壊する。
 リングは調べる事で解除出来るので、あらかじめ決めた解除担当または気づいた人が逐次解除する。
 
戦闘中、PC3人の頭の上に緑色のマークが付き、10秒ほどで該当PCの位置にコメットが落ちてくる。
 このコメットは、この直後にくるエクリプスメテオの回避手段となる。
 ターゲットにされたPCは以下に注意してコメット落下を待つ。
 1:キングベヒーモスに近づけすぎない(近すぎるとエクリプスメテオを防げない)。
 2:コメットどうしを近づけすぎない(鉄巨人の範囲攻撃で複数同時に壊される可能性がある)。
 3:ミールストームの発生する場所(東西南北の外周付近)は避ける。
 
キングベヒーモスのHPが70%、40%、10%まで削れたときにセリフ「グガアァァァ」が流れ、エクリプスメテオの詠唱が始まる。
 メテオの詠唱が始まったらベヒ担当のMTも含めて全員コメットの裏へ避難する。
 回避し損ねると9999ダメージで即死、従ってコメットが全て破壊されていると全滅が確定する。
 エクリプスメテオの攻撃判定は詠唱ゲージが満了した瞬間ではなく、
 実際にメテオのエフェクトが地面に落ちた瞬間なので、焦ってコメットの陰から出ると危険。
 ベヒ担当のMTはメテオ回避後、すぐに元の位置に戻ってベヒを北向きに維持する。
 
途中で、ボムと鉄巨人が出現するため、そのつど倒す。
 高ILのPTでは倒さず維持する場合もある。この場合最初の巨人を倒さなければ次の巨人がPOPすることはない。
 ボムは中央に出現後、敵視を無視して電波塔のどれかに向かって行き、電波塔の近くで自爆する。
 鉄巨人はまず開幕しばらくしてから1体目が北に出現。
 以後は1回目のメテオの後に東に、2回目のメテオの後に南に出現する(3回目のメテオ後は出現しない)。
 
鉄巨人担当のタンクは出現後速やかにタゲを取り、東の外周へ誘導して維持すること。3匹目のみ南。
 (前方範囲攻撃のグランドソードが他のPCや電波塔を巻き込まないようにする)
 
鉄巨人は定期的にコメットに魔導レーザーを放って破壊しようとする。
 魔導レーザーはコメット中心の範囲攻撃でダメージ+火傷デバフを与えてくる。
 巻き込まれないように、鉄巨人が生きている間はコメットから離れていた方が良い。
 
コメットがすべて破壊されると、エクリプスメテオが回避できなくなるので
 ''巨人が残っている状態でエクリプスメテオの詠唱が始まってしまった場合、DPS・ヒーラーはもちろん
 巨人を抱えているタンクもメテオ詠唱終了直前にコメットに隠れる。''

2017-5-7 23:25:07