お取引状況の確認

TOS RMT|Tree of Savior RMT| ツリーオブセイヴァー RMT マーケットに置くアイテムとは


八年安全運営の安全サイトRMT-SPです。Tree of Savior RMT|TOS RMT
武器や防具
レア度が低い武器や防具はある程度需要があります。
たとえ低レア装備でもあっても使う人は使う模様。
低レア装備はオークションに投げてもそれなりに売れる模様。
マーケットもトークン使っても10個しか商品が置けないので、商品の枠、店売り、下限値との相談。
私としては、高レア装備を優先させて、20kの装備1つ売るより、5kの素材20個のほうが美味しい。

デイリークエストの素材
レベル100からデイリークエストが毎日反復で5回受けれます。
そこで同レベル帯のドロップアイテムが画像の用に必要になる場合があります。
狩りが面倒、時間が無いという人には売れるのでお勧めです。

コレクションに必要なアイテム
TOSの要素のひとつにコレクションというものがあります。
各敵MOBがいるフィールドに隠されるように配置された宝箱からコレクション箱を取り、
町にいるNPCに箱と箱に指定されたアイテムをもって来る事により能力があがるという仕組みの要素です。
※アドオン導入しているのでコレクションの表示が違います。
その箱に収めるアイテムを買って済ます人が居るのでそれなりの値段で取引されるアイテムもあります。

その他のアイテムについて
その他製造書や、素材アイテムについては
製造書に関しては他の人の最安値を調べて売れそうなら販売、無理そうなら店売りで。
その他の素材アイテムについてはどのアイテムが
どの製作の材料かわからないので、枠があるならマーケットに置くのもあり。
ただ売れ残る可能性があるので、その辺りは優先度とかは考えて置いてください。

値段設定
他の人の最安値よりちょっと低いか同じぐらいでいいと思います。
もちろん値段が高いほうがバックが大きいですが、その辺は需要と供給。
長い時間おいておいても売れなかったら意味ないので
※アイテム登録されるのに時間がかかるんで、割と下限値でも丁度いい値段になる時も、
基本的に下限値でマーケットに投げてますが
物にも寄りますが毎日私は100Kほど、レアドロップがあればもっと増える感じ。

2016-9-11 13:47:19