お取引状況の確認

『RMT FF14』第31回PLL情報まとめ。ダブルクロスホットバーの詳細やパッチ3.4のタイトルや実装日など

八年安全運営の安全サイトRMT-SPです。FF14 RMT
 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PCでサービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)』パッチ3.4の最新情報が公開されました。
 この情報は、本日8月27日に配信されている『FFXIV』の生放送“【FFXIV】3周年記念14時間生放送(メイン放送)”で公開されたもの。
 第31回FFXIVプロデューサーレターLIVEでは、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターと室内俊夫コミュニティーマネージャーの2人が登場し、本作の最新情報について発表しました。
パッチ3.4のタイトルと実施日
 毎回恒例のパッチタイトルが“魂を受け継ぐ者”に決定しました。また、実施日も9月27日に予定していることも明かされました。
新たなメインクエスト・サブストーリークエスト
 メインクエストには、大迷宮バハムートに登場したアルフィノの妹・アリゼーが登場するそうです。また、闇の戦士がメインのシナリオになっているとのことです。
 ちなみに、大迷宮バハムートをクリアしている人としていない人とでセリフが変わるとのこと。未クリアの場合のセリフは宿屋で見れるそうですが、クリア済みの場合のセリフは、1度しかみれないとのことです。
 また、サブストーリーも追加されます。アニマウェポンストーリーについては、パッチ3.45で実装されます。
バトルシステム
 一部のコンテンツでリスタート時のリキャストタイムがリセットされるようになります。また、オートアタックの仕様変更やフェイスターゲット機能の仕様変更、一部極蛮神のレイドファインダー対応が実施されます。
オートアタックシステムについては、360度どの向きから攻撃してもオートアタックが発動するようになります。
 また、フェイスターゲット機能については、移動している状態だと使えなくなります。
 さらに、ユーザーがよく使っているレイドダンジョンなどでのはじまりの合図となるカウントダウンマクロについて、公式機能が実装されるとのことです。これは、パーティメニューにカウントダウンというタブが増えるそうです。

 

2016-8-28 20:29:41