お取引状況の確認

RMT FF14 インスタンスダンジョン/天竜宮殿 ソール・カイ

八年安全運営の安全サイトRMT-SPです。FF14 RMT
天竜宮殿 ソール・カイ 

■参加条件
レベル 60
平均アイテムレベル 200~
4人用
「人数制限解除」非対応
■報酬
禁書:80
伝承:40
■宝箱
IL215の防具
オーケストリオン譜:詫言の詩
トリプルトライアドカード:フレースヴェルグ(★5)
 
第一エリアのエンチャンテッド・ファンを倒すとその場に旋風が出現し、これを踏むことでショートカット&15秒間ヘイスト状態になる。
上手く使うと進行が楽になるが、無理に狙う必要は特にない。
 
ボス1 長老モグリン 
 
HPを削っていくとモーグリ護衛団が複数体出現する。
護衛団は善王モグル・モグの家臣団と同様のWSを使用するほか、護衛団長モグスンが生きている限り長老モグリンが無敵状態となる。
<モグの杖>
ターゲット不可のモグの杖を召喚し、一定時間後に杖から十字方向に被ダメージ上昇デバフ付きの攻撃を行う。
射程はそれほどでもないので、離れていればどの方向を向いていても避けられる。
<ポンポンホーリー>
回避不能の全体3,000~4,000ダメージ。杖のデバフが付いているとダメージがどんどんきつくなる。
終盤は2連続で使用するので、ヒーラーは全力で範囲回復を連続使用する事。
<ポンポンプレイズ>
護衛団が倒れている位置にランダムで3箇所に魔法陣を設置し、発動時に中にいた護衛団を最大HPアップバフ付きで蘇らせる。
倒れた護衛団を攻撃すると弾き飛ばすことができるので、発動までに魔法陣の外へ移動させる。
護衛団は何度でも蘇り、その度に最大HPが上昇していくのでなるべく復活させないようにしたい。
外周の縁まで飛ばすと弾き飛ばせなくなるので、注意。
ボス2 ポキラージ  
非常に狭い回廊でのバトルとなる。
両サイドの障害物が敵の攻撃で壊れた後には雷のダメージゾーンが出現し、
ここに入ると強力な継続ダメージ(4,000~5,000ダメージ以上。ゾーンから出ても持続する。)が発生するため、絶対に入らないようにすること。
<クェーサー>
ランダムターゲットの直線状攻撃。東西の壁に当たると壁が破壊され、下からダメージゾーンが出現する。
なので、タンク〉ボス〈その他と、一直線に並ぶ様に立ち、なるべく壁に当てない様にする事。
斜めに撃たれるのが一番危険なので、後衛は特に注意。
<タッチダウン→ギャロップ>
南北どちらかの端に移動し、そこからエリア全域が範囲の突進攻撃を行う。
ダメージ判定が特殊であり、通路の中央にいた場合は打ち上げられて大ダメージ+被ダメージ上昇デバフを受ける。
壁際にいた場合、近い壁方向に対してノックバックが発生する。すでに壁が破壊されてダメージゾーンになっていた場合、そこに放り込まれてしまうため
かならず壁のある方向に寄っておく。
一切壁が無くなった場合は、ILとHP次第ではあるが、あえてど真ん中で受けるのもあり。
   ボス
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁
壁←←■■→→壁  ■:大ダメージ&被ダメージ上昇デバフ。
壁←←■■→→壁  ←&→は通常ダメージ&矢印方向にノックバック。
壁←←■■→→壁
<雷雲招来>
ランダム1名を対象に紫マーカーが表示され、一定時間後そのキャラクターがいた場所にターゲット不可の雷雲が出現する。
雷雲は定期的に被ダメージ上昇デバフ付きの範囲攻撃を行うので、マーカーが表示された人はPTから離れた場所に捨てに行く。
タンクが狙われた場合は、地面にマークが出てから、
反対側へ引っ張って行く事。
 
ボス3 フレースヴェルグ 
 
ほぼ正方形に配置された9つの足場の上での戦いとなる。
足場の周囲にある旋風に触れると、隣の足場まで飛んで移動できる。
足場にはランダムでホーリースプライトが1体出現しており、スプライトの居る足場に移動した人に絡んでくる。
HPは少ないため、絡まれた人が処理する程度で良い。
ギミック対応で時々足場を変える必要があるが、あまり離れすぎると回復や攻撃が届かなくなるおそれがある。
<ホーリーブレス>
ランダム1名に向かって6連続範囲攻撃。
攻撃場所は移動しないため、発生を確認したらすぐに外に出ることで追撃を回避できる。
<カータライズ>
外周からの広範囲直線状攻撃。
さらにフレーズヴェルグが通過した足場も最大2つまで破壊される。
この攻撃を受けた場合、足場もろとも雲海に放り出されて即死する。(レイズ等による復帰も不可能)
攻撃モーションが終わったからと、すぐに元に位置に戻ろうとしない事(足場がない場所へ飛び、そのまま落下する)
フレースヴェルグが完全に移動し終えて、足場に戻ってきたら、足場の残っている場所へ飛べる先が変更されるので、それまで待つ事。
<ダイアモンドストーム>
回避不能の全体ダメージに加え、氷結球を2個出現させる。
氷結球は出現場所から一定方向に直進し、PCに近づくと破裂して範囲3,000~4,000ダメージ+ヘヴィの効果を与える。
感知範囲が結構広く、自分のいる足場に向かって来たら足場を変えない限り当たると思っていい。
<聖竜の幻光>
ターゲット不可の聖竜の幻光を2体出現させる。
聖竜の幻光はゆっくりと直進し、幻光に触れたPCに連続的にダメージを与える。
こちらも接触範囲が広いので、足場を変えなければほぼ当たってしまう(軌道によっては隅で回避出来る場合もある)
2016-6-21 12:40:12