お取引状況の確認

「CLOSERS RMT」,サービス再開後初の大型アップデートは10月20日に実施。新エリア「災害復旧本部」や高難度ダンジョン「龍の殿堂」が実装予定

 セガゲームスは本日(2015年10月13日),オンラインアクションRPG「CLOSERS」の次期大型アップデート実施日を10月20日と発表し,その内容を公開した。
 アップデートでは,暴君ジェネラルトルーパーや狂妃マリアマリアなどのボスが待ち構えるエピローグエリア「災害復旧本部」や,1日2回まで挑戦可能なソロ専用の高難度ダンジョン「龍の殿堂」の実装が予定されている。
 その他にもレベルキャップの開放やメイドコスチュームが入手可能になることもアナウンスされているので,10月20日のアップデートを楽しみに待とう。
新世代サイキックアクションRPG『CLOSERS』
10月20日より実施予定の大型アップデート情報ページを本日公開!
新エリア&新ダンジョンを追加し、レベルキャップを開放!
株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、新世代サイキックアクションRPG『CLOSERS』におきまして、10月20日(火)より、新たな要素が多数追加された大型アップデートを実施いたします。今回の大型アップデートでは、エピローグエリア「災害復旧本部」の実装、超高難易度ダンジョン「龍の殿堂」の実装、レベルキャップの開放、「メイド&バトラー」コスチューム実装を予定しています。この機会にぜひ『CLOSERS』をご体験ください。
<大型アップデート 概要>
・実施期間:10月20日(火)メンテナンス後
・配信内容:大型アップデートを実施し、下記内容を追加されます。
・エピローグエリア「災害復旧本部」実装
・超高難易度ダンジョン「龍の殿堂」実装
・レベルキャップの開放
・「メイド&バトラー」コスチューム実装
<エピローグエリア「災害復旧本部」実装>
あらすじ
次元種との戦いによって荒廃したアカツキを復興させるべく新たな指令が下された。これまでに登場したキャラクターと再会を喜びながらも、街の復旧を進めるブラックランブス。彼等の活躍により街は次第に復旧されていくが、その裏では不穏な影が暗躍するのだった。
登場ボス
▲暴君ジェネラルトルーパー
▲魔弓アイザック
▲狂妃マリアマリア
▲雷獣ヴォルガ
<超高難易度ダンジョン「龍の殿堂」実装>
1日2回までチャレンジ可能な超高難易度のソロ専用ダンジョンです。4種類の難易度「闘争」「激闘」「挑戦」「絶望」から選び、とめどなく襲い掛かる敵を撃破し最後に待ち受けるボスを倒すことができるのか・・・?特定の Wave をクリアして豪華報酬を獲得しましょう!
<レベルキャップの開放>
これまでLv52だったレベルキャップがLv58まで開放されます。
<「メイド&バトラー」コスチューム実装>
上記のコスチュームが「ユニオンストア」、「リバティコンバージョン」で入手可能になります。詳細は公式サイトを御覧ください。また、公式 Twitter アカウント(@sega_cls)でも最新情報を随時配信していますので、ぜひチェックしてみてください。
◆アップデートに関する詳細情報は公式サイトでチェック!
https://cls.sega-online.jp/updates/ud1-1/
トーラムオンライン RMT

2015-10-14 12:49:39