お取引状況の確認

『テイルズウィーバー』コンセプトMAP 鬼哭の城二の丸(ろ) 実装に

ネクソンは、MMORPG『テイルズウィーバー rmt』において本日2011年3月30日(水)にアップデートを実施した。

 『tw rmt』は、ファンタジー小説を元に作られたMMORPG。プレイヤーは、個性豊かな11人のキャラクタの中から1人を選択して冒険することになる。キャラクタごとに用意されたメインストーリーのほか、どのキャラクタでも挑戦できるフリークエストが多数用意されている。

 今回のアップデートでは、「鬼哭の城二の丸(ろ)」を実装。ちなみに「鬼哭の城二の丸(ろ)」は、日本オリジナルのコンセプトマップであり、2月23日(水)に実装された「鬼哭の城二の丸(い)」の続編マップとなっている。加えて「鬼哭の城二の丸(ろ)」の実装に併せて、関連するアイテムやモンスターもそれぞれ追加されている。

 また、7周年記念イベント「聖なる羽で新月の闇を払え!」を開始。本イベントでは、7周年イベント専用マップに現れるボスを倒すことで、報酬として宝箱を入手することが可能だ。なお、セキュリティシステムとして2次パスワードの実装も併せて導入されている。



◆『テイルズウィーバー』2011年3月31日(水)アップデート
●「鬼哭の城二の丸(ろ)」の実装
(1)マップの追加
・鬼哭の城二の丸(ろ)


(2)モンスターの追加
・陰陽師
・怨陰陽師
・鬼骨巫女

(3)アイテムの追加
・†賢い狼仮面
・†斬首の仮面
・†退魔の大幣
・紙人形
・招魂符
・封印された戦死者の魂
・召還の符籍
・血染めの銀粧刀
・鬼武者の籠手の一部
・鬼武者の履き物の一部
・さびた頭部装身具
・血染めの袖切れ
・約束の鏡(右側)
・封印された手紙
・巫女の符籍
・血に濡れた砂
・鬼巫女の葛籠

【「鬼巫女の葛籠」から出現する目玉アイテム】
R-生命力(上)
R-マナ(上)
R-魔法耐性・鎧(上)
R-鎧研磨(中)
R-機敏(中)
R-鋭い刃(中)
妖小判(2枚)
妖小判(3枚)
妖小判(4枚)
[鬼哭の城2]合成装備素材各種

※「鬼巫女の葛籠」は「鬼武者の葛籠」より高価なアイテムが高確率で出るように設定されている。
※「鬼哭の城二の丸(ろ)」に出現するモンスターを倒すと、一定の確率で「鬼巫女の葛籠」がドロップされる。葛籠を開けるのには「葛籠の鍵」が必要。

(4)アイテムショップにて「葛籠の鍵」を販売
 「鬼哭の城二の丸(ろ)」に出現するモンスターを倒すと、一定の確率で葛籠をドロップ。その葛籠を開けるのには「葛籠の鍵」が必要となっている。

●7周年記念イベント「聖なる羽で新月の闇を払え!」を開始
【実施期間】
2011年3月31日(木)メンテナンス後~5月11日(水)メンテナンス前
【内容】
 1年に1回、ベイラスとシエナの新月の時期が重なる0月0日。この日、2つの衛星は惑星テシスから見えなくなる。2つの衛星の加護が弱くなるこの時期を狙って、はるか天空、アミティス要塞のさらに上空に巣くうモンスターが地上に降りて来ようとしていた。この危機を察知した要塞の住人シャピは各街の代表と協力して、モンスターのいる天空まで飛んでいける羽を用意し、モンスター退治を託せる冒険者探しをロングソードに依頼することにした。
【イベントの流れ】
(1)ナルビクにいるNPCロングソードに話しかけ、1000Seedを支払うことで、7周年イベント専用マップに行くことができる。ここで、各街の代表から真の冒険者と認められるための試練を受けることができる。

(2)各街の代表者から認められれば、その証として、その街を象徴する形のウィング装備をもらうことができる。

※ウィングには3日間の有効期限が付いている。

(3)1枚でもそのウィングを持っている状態で、7周年イベント専用マップにいるNPCシャピに話しかけることで、ボスのいる上空に飛ばしてもらうことができる。

※チームメンバーのレベル差が開き過ぎているとボスマップには行けない。

(4)ボスを倒して再び専用マップにいるNPCシャピに話しかけると、報酬の宝箱をもらうことができる。宝箱の中からは真の能力を取り戻したウィング装備や、新月の力が宿ったエフェクトアイテムなどを手に入れることが可能だ。

※シャピからの報酬宝箱は開ける際に試練で手に入れたウィングの力を使うと、より良いアイテムのでる確率が上がる。
※報酬宝箱はウィングを持っていなくても開けることが可能。
※報酬宝箱には有効期限があり、10分後に宝箱は消滅。
※ボスの報酬宝箱から出るウィング装備には有効期限はない。

(5)この他にも7周年イベント専用マップには、スロットマシーンや、特定のアイテムを一定数集めると、有効期限付きで、能力値が付加されるウィング装備アイテムと交換してくれるNPCなどがいる。

※スロットマシーンのコインや、NPCに持っていくとウィング装備と交換してくれるアイテムは、7つの街の代表から受けられる試練をクリアすると報酬として一定確率でもらえる。


【試練クリア時の報酬アイテム】
†クラドウィング[新規実装アイテム]
†ナルビクウィング[新規実装アイテム]
†カウルウィング[新規実装アイテム]
†ライディアウィング[新規実装アイテム]
†ケルティカウィング[新規実装アイテム]
†カーディフウィング[新規実装アイテム]
†アドセルウィング[新規実装アイテム]
7周年ダイアモンドコイン
衛星の護符 など

※試練でもらえるウィングアイテムはREALBACKアイテムとして装備できるが、能力値は付加されない。また、装備した状態ではボスマップへ移動することはできない。装備から外して、インベントリに持っている必要がある。

【ボス討伐の報酬アイテム】
†クラドウィング[新規実装アイテム]
†ナルビクウィング[新規実装アイテム]
†カウルウィング[新規実装アイテム]
†ライディアウィング[新規実装アイテム]
†ケルティカウィング[新規実装アイテム]
†カーディフウィング[新規実装アイテム]
†アドセルウィング[新規実装アイテム]
†ダークフィラメント[新規実装アイテム]

※新規実装アイテム「†ダークフィラメント」は全ての補正値に3~6の何れかの値が付いているREALEFFECTアイテムだが、レベル100以下のキャラクタが手に入れた際には補正値が制限される。
※ボス討伐報酬のウィングは試練クリア時にもらえるウィングとは違い、有効期限がない。また、ウィング装備時には補正値が付与される。
※ボス討伐報酬のウィングも入手したキャラクタのレベルによって、補正値が変化し、高レベルのキャラクタほど高い補正値のウィングを得られる。

【イベント注意点】
・イベントボスとの戦闘は1日3回のみ進行可能。
・7つの街の試練イベントを進行した場合、3分間の待機時間が発生。
・ボスマップに移動する際にインベントリ内の羽が一枚削除される。
・ウィングがインベントリに無い状態ではボスマップには行けない。
・ボスマップ、7つの試練で移動する別マップなどにはペットを連れて行くことができない。
・NPCスプライトから、衛星の護符を一定数集めることで手に入るウィングは、ボス報酬のウィングと同じ補正値が付くが、以下のように有効期限が設定されている。
※20枚で交換可能なウィング - 有効期限30日
※50枚で交換可能なウィング - 有効期限60日
※100枚で交換可能なウィング - 有効期限90日

●2次パスワードの実装
・テイルズウィーバーにログインした後に、別途に設定したパスワードを入力しないと、キャラクタ選択画面から先に進むことができないセキュリティシステムとして、2次パスワードを実装。


●新しいアイテムの追加
【鬼哭の城二の丸(ろ)関連アイテム】
・†賢い狼仮面
・†斬首の仮面
・†退魔の大幣
・紙人形
・招魂符
・封印された戦死者の魂
・召還の符籍
・血染めの銀粧刀
・鬼武者の籠手の一部
・鬼武者の履き物の一部
・さびた頭部装身具
・血染めの袖切れ
・約束の鏡(右側)
・封印された手紙
・巫女の符籍
・血に濡れた砂
・鬼巫女の葛籠 など
2014-7-4 14:10:09