お取引状況の確認

アラド戦記 RMT 格闘家を紹介

アラド戦記 RMT「辛い修練の後の汗が格闘家にとって何にも代えがたい大切な物です。」

己の五体を鍛え、それを武器とする戦士。
格闘家は強力なキックを繰り出すために重いブーツを履き、拳を保護するためにグローブやガンドレットを着用している。
戦闘の際には攻撃を受け止めるよりも避けることを主とするため、重い鎧を好まず軽装であるものも多い。
スピードを重視したスタイルであるため、総じて小柄なものが多いが、身体が小さいからといって甘く見てはいけない。
あっという間に近付き、タックルで息を止められ、ローキックで足を折られるのがオチだ。
それだけでなく、密着時に使用する投げ技は必殺の威力を持っている。

•拳、足、肩、膝など己の肉体を鍛錬し、技を磨くことで武器を用いずに戦う戦士。
◦敵に密着して戦う超近接型キャラクター。アラド RMT
◦リーチは短いが攻撃のスピードが速く、投げ技など近距離で威力を発揮するスキルを習得できる。

同じ前衛職の鬼剣士と比較すると、リーチは短いがスピードが速いのが特徴。
ナックル・トンファー・ガントレット・拳闘グローブは打撃属性
クローは斬撃属性となっている。
動作が速いスキルが多く、通常攻撃からの連携として使いやすい。
攻撃のリーチが狭いため近接している敵と攻撃を出し合うと打ち負けるか相打ちになることも

格闘家初級戦術指南
[編集]
通常攻撃をする際、2打目から方向キーを押しながら攻撃ボタンを押すことで移動距離を調整出来きます。
1打目は方向キーの有無に関わらず、移動しません。

•方向キーを押さない場合は画面1/4ほど移動します。
•進行方向の方向キーを押しながら攻撃すると画面半分ほど移動します。
•進行方向と反対の方向キーを押しながら攻撃するとその場で全く移動しません。
ちなみにこれは初期の攻撃速度時であり、アバや武具で加速した場合、進む距離は比例して長くなります。
この特性を利用してアーマー(攻撃してものけぞらない)状態の敵の裏へ攻撃を兼ねて回り込んだり、
ダウンしている敵に対して追い討ち攻撃がし易くなります。
コツやタイミングは自分で掴みましょう。
基本的には鬼剣士同様前衛職です。
ただし攻撃のリーチが短い為、ダメージを受けやすいのは覚悟しておきましょう。

アラド RMT

2014-7-4 13:54:52