お取引状況の確認

『戦国IXA RMT』着弾時間の計算について

 質問:

戦国IXA RMTについてお聞きします。
極 直江兼続 固有スキルlv10、(追加スキル迅速行軍lv8) 極 羽柴秀吉 固有スキルlv9 (追加スキル迅速行軍lv8) 極 柿崎景家 追加スキル、(騎馬隊挟撃lv10、電光石火lv10) 極 武田勝頼 追加スキル(、騎馬隊挟撃lv10、電光石火lv10)です。赤備えを乗せ1マス58秒です。直江と羽柴に付けている迅速行軍もlv8をlv10にして電光石火を追加して、lv10までしたら、この部隊は1マス何秒になりますか? ご教授をお願いします。よろしくお願いします。
 
回答:
着弾時間の計算式は以下の通りです。
 
3600秒 ÷ 兵の速度 × 距離 ÷ 速度補正値
 
赤備えの速度は25です。移動距離は1マスですので、距離は1となります。計算式に当てはめれば、赤備えの1マス着弾は素の状態で144秒=2:24となります。
 
現在の着弾時間は、1:58ということなので、逆算した結果、速度補正は約82%アップかと思います。
 
スキルレベルアップと、電光石火追加を2人にした場合ですが、迅速LV8→10で16%→20%で4%アップ。電光石火LV10で25%のアップですので、速度補正は82%+4%+4%+25%+25%で140%となります。
 
計算式に当てはめれば、
 
3600秒 ÷ 25 × 1 ÷ 1.44 = 1:00
 
ジャスト1分だと思います。戦国IXA RMT
 
上記の計算式に当てはめて、いろいろなケースで計算してみてください。
 
兵器運用術はLV10で25%アップになりますので、鉄騎だと1分を切れるかと思います。
 
夢が広がりますねw
 
【補足を読んで】
 
すみません。見間違えましたw
 
再計算しました結果、現在の速度アップ補正は約248%アップかと思います。
 
スキルレベルアップをした場合の補正値のアップは、248%+4%+4%+25%+25%で306%アップになります。
 
3600秒 ÷ 25 × 1 ÷ 3.06 = 47秒 となります。
 
もう、防御する気にもなれませんねw
 
2014-8-1 14:09:37