お取引状況の確認

リネージュ2 対人戦

リネージュ2 RMTプレイヤーキラー(PK)
リネージュIIでは、一般にPK行為が、規約・システム上禁止されていない。
PK行為を行った場合、そのプレイヤーにはペナルティが課される。
GvG(血盟戦・クラン戦)
リネージュ2では小規模の血盟同士で争うGvGシステムが採用されている。基本的にリネージュ2ではプレイヤー同士の諍いにGMは一切関与しないことを運営規約で謳っている[8]。リネージュ2ではこの種の争いをGvGで解決するシステムが採用されている。一方、血盟戦を好まない日本人プレイヤーの特性に配慮し、日本独自の仕様として血盟戦を布告されても血盟戦開始後即座に終結させることができるシステムを導入している。
攻城戦
2週間に一度、ワールド内にある城の所有権を巡って、血盟同士の戦闘が行われる。城を奪取した血盟は領地内の政治活動に莫大な影響力を得られる。
要塞戦
ワールド内に21ヶ所存在する要塞に対し攻撃布告を行うことで、その1時間後に要塞戦が開始される。基本的に布告は24時間いつでも行えるが、要塞戦終了後3時間以内は布告を受け付けるNPCが居なくなり布告はできない。要塞戦の時間は1時間。ただし攻城戦とは異なり、時間内に攻め側の血盟の1つが要塞の所有権を取った時点で要塞戦は終了する。
要塞は奪取後7日間(168時間)を経過すると自動的にNPCに所有権を奪われる。
領地戦
2週間に一度、土曜日に行われる。プレイヤーは9つある領地の中から好きな領地の傭兵隊長に申請することによって傭兵となり、他の領地のLv61以上をもつ職のプレイヤーを倒すなどのクエストをこなしていく。また、領地の守護物を確保することにより自分たちの血盟にその領地の特徴をなす保護魔法がかかるため、争奪戦が行なわれる。領地戦終了後は、領地管理人から領地バッジをもらえる。領地バッジ100個でノーブレスになれたり、一定数のバッジとアデナで特殊能力を持つアクセサリーなど「特産品」と交換できる。
lineage2 RMT

2014-7-27 21:24:53