お取引状況の確認

エミルクロニクル 職業

プレイ開始直後はノービス(無職)として出発することになるが、ある程度の時期になるとアップタウンの職業ギルドで転職することができる。レベルによる転職制限はないが、職業によってはそれに必要な体力や魔力などを求められ、転職試験がある。

二次職転職では、JOBレベルの最高値(Lv50)にならなくてもJOB30以上で転職することができるが、転職した時点で覚えていない一次職スキルなどは覚えられなくなるので注意が必要である。また転職以降は一次職のスキルポイントは増えない(スキルポイント入手イベントによる一次スキル入手は可能)。

二次職はエキスパートジョブとテクニカルジョブに分かれる。一次職から二次職転職試験を行って直接転職できるのはエキスパートジョブのみである。テクニカルジョブは一定条件を満たした後、エキスパートジョブからのみ転職が可能になる。一度テクニカルジョブに転職した後はテクニカルジョブとエキスパートジョブをいつでも切り替え可能になり、これをジョブスイッチングシステムと呼ぶ。この際、レベルに応じた数のスキルをエキスパートジョブおよびテクニカルジョブからリザーブとして移行することができる。エキスパートジョブのスキルを使うテクニカルジョブ。またはその逆といったことが可能になる。

三次職転職はエミルドラゴンを倒したことがあり、BASEレベル100以上かつ、エキスパートまたはテクニカルのJOBレベルが50で可能。ノービスのみBASEレベル100以上、JOBレベル50で転職可能

職業ビジュアルイメージデザインは羽々キロ。カバリスト女は「ダークナース」ストライカー女は「ロボットメイド」など。
ECO RMT

2014-7-23 11:06:51