お取引状況の確認

『ブレイドアンドソウル wiki』個人的滅砕士のオススメスキル振り解説

ブレイドアンドソウル RMT一番最初に 超 個人的 と注意しておきます。

ソロ、パーティと比武でのそれぞれでこのスキルに振ると便利なものとか。
大体20レベ当たりのポイント量&スキルを主に解説で。
振り方ですが、横列を「招」で表してます。
縦の段はそのまま無振り、1振り、2振り~で。
2招2振りなら1段振った後もう1段は左から2列目の所。

※スキル名称がうろ覚えにも程があったので直しときましたテヘペロ

ソロ

旋風打撃
1振りすると敵を纏めて狩る時のやり易さが段違いです。ボス相手の範囲避けにも◎。2招2振りまで行くと安定はするけど序盤のポイントが少ない時は無理に振る必要はなく1で十分。

天誅
ポイント押さえ目で火力を出したいなら2招2振りまで、火力高めで行くなら2招4振りまでがオススメ。後者だと滅砕士の要、モーションキャンセルができます。「最大加速」がポイント。

突撃
せめて1振りしとくと圧倒的使いやすいスキルに。CT長いのが傷。

掴み上げ
ソロだとそこまで振る必要性はないです。ポイント余ったら1振りするくらいでおk

PT
掴み上げ ブレイドアンドソウル RMT
必ず振りましょう、CT開けてたら狙いましょう。序盤なら2招2振りがベター。2招3振りまで行くとPTの火力モリモリ。ただし自分ははしゃげない。
けどこれが滅砕士の一番大事なスキルと言っても過言ではないので縁の下の力持ち気分でがんば。
一応効果を書いておくと掴んでいる対象に攻撃した際2振りで内力20%回復、3振りで攻撃する度クリ率5%upのバフが最大10個までスタック、クリったらスタック消費
つまり内力気にせずに周りがボコボコに殴れる訳ですが大体の人が効果知らない+PTで掴むような敵は大体大型で背負う敵なので自分は手が出せないってことが多いけど泣かない。

天誅
ソロと同じ。掴み上げにスキル振ってポイント余ったらこっちに振ればよいかと。

旋風打撃
ソロと(ry

突撃
ボスへのCC用とIDの道中に使いやすくしとくためにこちらも1振りしとくと○。

比武

突撃
1振りはしよう

鉄壁
4招2振りまで振るとCCが1個増えるので便利。出が早いのでまず防がれないけど範囲外で空出しには注意。HP回復しようとか近距離でいつまでも出しとくと掴まれたり乗られたり割られたりいいことないのでご利用は計画的に。

旋風打撃
これも1振りはしとくと便利。使用中はダウン以外の状態抵抗+氷結解除(召喚の足止めも解除)と比武では防御面が魅力。逃げる後衛職を回りながら追うの楽しい。調子乗って回りすぎるといつの間にか内力がないなんて事態もあるので基本は攻めてCCを狙うべし。

天誅
ソロと(ry 他スキルとのポイントの兼ね合いはお好みで。

脱出旋風
3招2振りしとくと戦いやすいけど序盤のポイントない時は↑のスキル優先でいいかと。

オマケ
勢力争いで拮抗してる時に蹴りを2招2振りの引き寄せにして虚弱入った所を掴んで相手を味方NPCの所までお持ち帰りすると鬼畜。

正直比武が一番個人差出やすいと思うので本当に参考程度でどうぞ。
もう少しレベルが上がってポイントが増えればもっと幅もでます。特に比武。

ブレイドアンドソウル 比武サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル wiki サービスが「RMT-SP」をご利用ください

2014-7-4 14:30:48