お取引状況の確認

『BNS RMT』復活保護は難しい~

ブレイドアンドソウル RMT忙しいといっても、やることと言えばデイリー消化と比武の二種類くらいしかないんですが比武はやり始めたら寝るまでやってしまうので、毎日あっという間に時間が過ぎていきます。

犠牲の墓はLv32くらいの頃に4,5人で倒しました。レベル補正で雑魚が滅茶苦茶強くなるので結構楽しかったです。適正になる頃にはピザも揃っていたのでデイリー消化以外はあまり回らなくなりました。厳選が面倒だったので、オプションさえ目的のものであれば最大値でなくても合成してました。

未経験だったソロにも挑戦しましたが、最初は死にまくって一時間もかかりました。中ボスどころか、一番初めの雑魚2人+斧の所で何度も何度も死ぬという体たらく。反撃でスタンするのが辛かったです。雑魚のパターンなんて今まで気にしてませんでしたからね。二回目は30~40分くらいだったかな。突き詰めて時間短縮できるようにもしてみたいところですが比武の時間が減るので複数でサッとクリアする方向に走りました。ID内部のクエストがあるので、ペア以上でガンガン回しても十分おいしいですからね。


金策らしい金策はすぐに飽きてしまうので、デイリー消化が終わったら比武に篭ってます。BnSは装備がすぐに揃うので、別のことに集中できて良いですね。エンドコンテンツが少ないってのは悲しいですが。

韓国・中国では軽く触る程度だったので、真面目にカンフーの対人をやるのは日本からです。動画とかは前からちょいちょい見てたので、基本的な戦い方はある程度勉強済みでした。まぁ見てた通りに動けるわけもなく、ボコボコにされるんですけどね。

カンストする前に基本コンボ(足ピョンフェ)の練習は少しやってましたが、実戦で出すのはかなり難しかったです。メンタル的な意味で。Lv36だとポイント的に厳しいようなので、本当なら足ピョンフェ構成じゃないほうが良いんですがLv45になれば使わないと(出来ないと)いけないので、今から修練を足ピョンフェ構成にして

実戦で練習してます。大事なのはレートじゃなく上手くなることですからね。レートは自分の成長の目安程度に見てます。ランクの上下は区切りとして気にしちゃいますけど。足ピョンフェが安定して出せるようになれば、足ピョンポクに変えます。その前にキャップが外れるでしょう。

Blade&Soul RMT現状、ピザによる防御面の強化が弱いので、コンボミスっても大体削れてしまうんですよね。このままキャップが外れたらシルバー安定になりそうで怖いです。ちょっと前はゴールドとシルバーの狭間を彷徨う程度でしたが、最近は1600~1700あたりをうろうろしてます。500戦して勝率はほぼ50%。

数えてないので体感ですが、ブレマスに3割、アサシンに1割、サマナー・デストに7割、フォース・カンフーは5割な勝率です。カンフーは4割かも。同職苦手です。対アサシンは絶望的ですねー。炙り出しをミスったら終わり、ミスしなくてもキツイです。木の葉殴るnoobなせいもあるんですが。

ブレイドアンドソウル RMT対サマナーは、リクトと練習したおかげで余裕が出てきました。最初はサマナー=最強ってイメージがあって、気持ちで負けていた所もあったんですが、ミスしなければ結構おいしく頂けるようになってきたので戦ってて楽しいです。でも復活保護は面倒なのでやめて。

上手い人と対練やるのが上達は早いんでしょうかね。賭けるもの(レート)があっても緊張感を持てて良いんですが、緊張感ありすぎてテンパってますからね。

今まで、ネトゲの対人は反射と本能でテンパりながらやってきたので、相手のCTを把握したり読んだりってのが絶望的に苦手なんですよね。当然、弱い部類のプレイヤーでした。BnSでもコレがしっかり出来ていないと話にならないので、気持ちを落ち着かせて戦えるようになりたいです。目指せプラチナ級。

ブレイド&ソウル RMT販売サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル 最安値 サービスが「RMT-SP」をご利用ください

2014-7-4 14:30:48