お取引状況の確認

『Blade&Soul RMT』 「氷倉庫」 伝説武器の手掛かり!青竜鬼 攻略

ブレイドアンドソウル RMT氷倉庫は、たった一匹のボスモンスター 「青竜鬼」 と、隠しボスモンスター 「雷点王」 たった二匹のボスだけが存在して、既存とは違い、4人では無い 6人パーティーを構成すればこそ、進入する事が可能になるダンジョンだ。

全体的に非常に短い構造、且つ、一般モンスターの数も非常に少なく、入場後、約 2分程度で青竜鬼との戦闘を開始する事が出来る。角の法器さえ処理すれば、青竜鬼に直ぐ出会える。

●6人パーティーダンジョン 「氷倉庫」 基本情報
 - ダンジョン位置 : 水月平原 衝角団東海艦隊支部の南側渡し場

 - 入場条件、及び、制限 : 海蛇補給基地潜入クエスト完了、一日に一回

 - ボスモンスター : 青竜鬼,雷点王(隠しボス)

BNS RMT重装隊長 青竜鬼

・青竜鬼の主要スキル、及び、パターン情報

 - [青龍打] : 左手で攻撃する基本攻撃。

 - [青竜脚] : 右手で前方 180度を攻撃する攻撃。
          的中時、ノックバック。

 - [暴れん坊踊り] : 身体を回転して 3回攻撃して、周り 360度全員に打撃を与える攻撃。
              最後の攻撃に的中時、ノックバック。

 - [格発打] : 青竜鬼の周り 360度方向に氷を起こす攻撃。
          的中時、氷結状態になる。

 - [鎖キャプチャー] : ターゲット対象が青竜鬼の近接範囲にいなかった場合、
               鎖で対象を捕まえて引いて来る。

 - [青竜連打] : 鎖キャプチャーで引いて来た対象を連打する攻撃。

 - [振動打] : うずくまった後、伸ばしながら咆哮を上げる様にする攻撃。

 - [雪山崩壊] : 空中に大きくジャンプして、打ち下ろす攻撃。防御不可。
           的中時、ノックバック。

 - [地軸上げ] : 左足を上げて、地面を強く踏む広域気絶攻撃。

 - [反撃] : 拳闘士の反撃と同じスキル。正面の攻撃を反撃する。

 - [送氷法器召還] : 右手を地面に付けて、部屋の外郭 4箇所に用意されている小型法器中、一台を召還する。召還された小型法器はターゲット対象者の元へ移動する。氷投げを食らって凍結状態になった対象に小型法器が触れれば、凍結状態が解除される。

 - [閃光] : 法器が青竜鬼に触れた場合に発動。約 6,000 ダメージと共に、一時的に視野を狭くする。

 - [氷投げ] : 右手で地面を掻きながら、対象1人に氷を発射する。氷に的中した場合、18秒間持続する凍結状態になって、2分間持続する貫通 1450 増加,クリティカル 50% 増加バフを受ける様になる。ただ、18秒経過して凍結状態が自動で解除する様になった場合は、即死する。

 - [冷気地獄] : 青竜鬼との戦闘が起こる部屋で、ランダムに氷の床が生成。氷の床は一定時間が経てば、爆発してダメージを与える。青竜鬼の HP が 100万以下になった時から登場するパターン。

●重装隊長 Blade&Soul RMT青竜鬼 攻略

一般攻撃パターン、及び、小型法器を召還するという点で、血の色鮫港の赤竜鬼と非常に似ている面を持っているが、特殊攻撃を引き続くパターンや、小型法器を活用する方法は全然違う。

基本的な攻撃パターンは以下の通りで、赤竜鬼と等しい。

 - [青龍打] → [青竜脚] → [青龍打] → [暴れん坊踊り] → [雪山崩壊]

ただ、基本パターンは戦闘開始後の初盤にだけ登場する。

一定体力以下になると、[暴れん坊踊り] の次に、青竜鬼から一番遠い対象を凍らせる
「氷投げ」 を使用して来て、その後 「雪山崩壊」 → 「地軸上げ」 の手順で、攻撃を続ける。

「氷投げ」 後に使う大ジャンプ攻撃 「雪山崩壊」 は防御不可能で、思ったよりモーションも早く、見て避ける場合は遅れる場合がある為、青竜鬼と近接している場合は、直ぐに使える回避、及び、抵抗スキルを予め準備した方が良い。

また、戦闘中は続けて小型法器を召還する。法器を召還した後は、広域攻撃である「格発打」先に使用して、その後、別名全滅スキルと呼ばれる「振動打」を使用する事が、赤竜鬼と違う点だ。

振動打は防御不可能なので、各々抵抗スキルなどを使うか、戦闘前に予め約束しておいた合体スキルを同時に使って、青竜鬼の行動を阻止しよう。

ブレイド&ソウル RMT販売サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル 通貨 サービスが「RMT-SP」をご利用ください

2014-7-4 14:30:48