お取引状況の確認

『Blade&Soul RMT』放送終了後のアンケート結果も好評だったようだ

ブレイドアンドソウル RMTせんとすさんに続いて,みゃこさんが魔道士をプレイ。魔道士は遠方からの魔法攻撃が行える,中~長距離のアタッカークラスである。本作の戦闘は,移動しながら攻撃を行うのが基本だが,逃げながら攻撃したり足止めのスキルなどを使える魔道士は,常に敵との距離を置いて戦えるので生存率が高く,初心者プレイヤーでも比較的遊びやすいという。

もちろん,魔道士用のコンボもいろいろと用意されており,例えば離れた敵を“気”で空中に掴み上げ,そこから投げ飛ばしたり,スタンさせたり,体力を吸収したりできるという。操作するキーの数が少ないこともあって,お手軽にコンボがつながる印象だ。ブレイド&ソウル RMT

2人が基本操作を把握したところで,「PvPを行ってみましょう」と五條氏が持ちかける。本作では,フィールド上での無差別PKは行えないが,自分が特定勢力の門下生であることを示す衣服が何種類か用意されており,それを着用している間に限り,敵対勢力のプレイヤーキャラクターとPvPが行えるようになっている。また,インスタンスエリアでのPvPコンテンツは別途用意されているとのことだ。
 
いざPvPがスタートすると,近くに出現したモンスターがいきなり乱入。こういった遭遇戦では,モンスターや地形などを利用するのも立派な戦術……と2人が考えていたどうかはさておき,3者入り乱れての激戦となり,最終的に魔道士のみゃこさんが勝利していた。

以上を持って,Blade&Soul RMT今回の生放送はつつがなく終了した。日本語版クライアントでのバトルの様子がお披露目されたのは今回が初だったので,興味深い内容だったのではないだろうか。放送終了後のアンケート結果も好評だったようだ。

本作のキャラクターが実際にバトルを行っている様子を見れば,MMORPGプレイヤーであればインパクトを受けると思うので,ニコニコ生放送のアカウントを持っている人は,タイムシフトで視聴してみよう。なお,本番組の第3回放送は4月19日 20:00~21:00が予定されている。

ブレード&ソウル RMT 通貨販売サイト「RMT-SP」です、在庫充実、信頼、熱心なブレイドアンドソウル RMT サービスが「RMT-SP」をご利用ください

 

2014-7-4 14:30:48