お取引状況の確認

『ブレイドアンドソウル 攻略』新たな挑戦を行い,これまでの作品を超える面白さを目指す

ブレイドアンドソウル RMTまさに対戦格闘ゲームのようなアクションを,MMORPGで実現することです。と言っても,ただ単に対戦格闘ゲームライクなアクションを実現するだけではダメです。1対1のバトルを遊ぶだけなら,従来の対戦格闘ゲームがありますから。ブレイドアンドソウルの面白いところは,大人数が集まるMMORPGというジャンルで,このバトルアクションを実現していることですね。
 
ゲーム中は1対1だけでなく,1対多,そして多対多といった具合に,さまざまな規模でのバトルが発生します。これらのどの状況でも,奥深い戦術を満喫できるんです。
 
長らくお待たせしてしまい,本当に申し訳ありません。なぜ時間が掛かったのかというと,とにかく試行錯誤を繰り返して開発を続けていたからです。開発中のものが,求めるクオリティに達していないと判断すれば,テスト段階まで進んでいても全部ひっくり返して,基本コンセプトに戻って作り直すという作業を,何度も行っていたんです。
 
先ほどの話ともつながりますが,何よりも「MMORPGにおけるバトルの新境地を切り開くこと」ですね。そして,過去にNCSOFTが手がけたタイトルとは違った事にチャレンジし,そのうえでそれらを上回る面白さを実現するというポリシーで,ずっと開発しています。
 
ブレイド&ソウル RMTおっしゃるとおりですが,だからこそやらねばなりません。例えば「世界で○○○が流行しているから」だとか,既存ゲームの後追いをするのは,NCSOFTの名の下に行なうべきことではありません。このポリシーを有言実行してきたからこそ,現在のNCSOFTがあるので,開発チーム全体の共通認識として,制作に臨んでいます。
 
新しいタイトルがヒットすることで,ユーザーのトレンドが変化することは,もちろんあります。しかし,根本的なニーズは今も昔も変わらないと思います。ブレイドアンドソウルを触っていただければ,その面白さは伝わると思いますよ。
 
ブレード&ソウル RMT両国のプレイヤー数を合計すると,200万人を越える方々に遊んでもらっているのですが,とくに中国のサービスイン当初は,反響が大きすぎて対処しきれないほどでした。サーバーを次から次へと追加していったのですが,それを遙かに上回るプレイヤーが殺到して,ログインできるようになるまで待ち時間が数か月単位にまでなってしまったんですよ。
 
我々も驚きました。中国版では「VIPチケット」という有料サービスがあり,これを契約すると,待ち行列が発生しても優先的にログインできる仕組みになっているのですが,VIP会員が増えすぎて,会員同士で待ち行列が発生してログインが行えなくなってしまったほどです。プレイヤーにはご迷惑をお掛けしてしまいました。
 
Blade&Soul RMTの通貨販売(RMT)サイトは【RMT-SP】です。ブレイドアンドソウル RMT安心の取引、銀行お振込み、Webmoneyなどの支払う方法、丁寧に対応させていただきます
2014-7-4 14:30:48