お取引状況の確認

「Blade&Soul RMT」韓国サーバーに門派単位の戦闘が楽しめる戦場「地獄道」が登場

ブレイドアンドソウル RMT 韓国NCsoftは,同社がサービスしているMMORPG「Blade&Soul RMT」の大型アップデート「シーズン2:地獄道」(関連記事)の一環として,2014年2月26日に戦場「地獄道」を実装した。

 「シーズン2:地獄道」では,2014年1月22日より,新しいストーリー,ダンジョンゲームシステムなどが順次公開されてきたが,2月26日のアップデートで,門派(プレイヤーコミュニティ)同士が激突する戦場「地獄道」が実装されたのだ。
 地獄道は,門派単位の組織的な戦闘が楽しめる戦場で,3つの拠点を占領することが目的となる。敵門派だけでなく強大なモンスターも登場し,それを討伐すれば攻略難度に見合った報酬が得られるという。門派の規模に関係なく,実力重視の競い合いができるようルールが調整されているので,コミュニティのさらなる活性化が期待できる。

 そのほか,新たなストーリークエストが追加され,新規ダンジョンも3種類追加された。狩り場の選択肢が増えたことで,地獄道で活躍するためのレベリング/トレジャーハントもずいぶんとやりやすくなりそうだ。
ブレイド&ソウル RMT

2014-7-4 14:30:48